Bluetoothのデュアルモードとは?

最終更新日 2019年10月11日

Bluetooth のデュアルモードとは何か

スマートな無線通信を実現するBluetooth v4.0 | マイナビニュース には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2012年7月4日)
このチップは、従来のBluetoothプロトコルとBluetooth low energyプロトコルの両方を処理できるので「デュアルモード」デバイスと呼ばれます。
第620回:Bluetooth SMART とは - ケータイ Watch Watch には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2013年7月2日)
Bluetoothの通信チップが、バージョン3.0以前のBluetoothと、4.0の超低消費電力の両方の通信が可能なデュアルモード構成であることや、

(略)
デュアルモードBluetooth 4.2モジュール - EDN Japan には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018年5月8日)
 デュアルモードBluetooth機能を搭載しており、Bluetooth Low Energy(BLE)接続とBluetooth BR/EDR接続を同時に管理でき、レガシーデバイスとなった旧式機器の接続にも適している
以上いろいろな記事を見てきましたが、Bluetooth 3.0 以前の通信方式(以降では従来の通信方式とします)と Bluetooth 4.0 にて追加された新たな通信方式 LE(Low Energy)、これら両者の通信方式に対応していることをデュアルモードと呼ぶようです。

従来の通信方式と LE(Low Energy)は互換性がなく、従来の通信方式のみ対応の Bluetooth 機器では LE(Low Energy)を利用して通信できず、LE(Low Energy)のみ対応の Bluetooth 機器では従来の通信方式を利用して通信できません。

デュアルモードである Bluetooth 機器なら、従来の通信方式を利用する通信も LE(Low Energy)を利用する通信もできます。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
春の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大30,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(4月28日迄)
DELL
・GWセール
おすすめデスクトップパソコンがクーポンで最大18%OFF
(4月19日迄)
パソコン工房
・スプリングフェスタ
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(4月27日迄)

Bluetoothの通信方式



デル株式会社