Bluetoothのバージョンによって音質が変わる?変わらない?

最終更新日 2021年03月30日

Bluetoothのバージョンによって音質が変わるのか変わらないのか

【解説】誤解していませんか?「Bluetooth 5対応」の真の意味とは - PHILE WEB には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018/05/21)
Bluetoothイヤホン/スピーカーはもちろん、パソコン/スマートフォンを含むBluetoothオーディオ機器全般において、「Bluetooth 4でも5でも音質には全く影響なし」ということを念押ししておきたい。
iPhoneは最新のBluetoothに対応しているから音がいいの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ | マイナビニュース には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018/06/24)
まず、Bluetoothのバージョンと音質は無関係です。
以上いろいろな記事を見てきましたが、Bluetoothのバージョンによって音質が変わらないようです。

各記事のさらなる解説によると、Bluetoothオーディオ機器ではプロファイルA2DPを利用しており、A2DPはBluetooth 2.1+EDRの範囲で動作するようです。

そのため、Bluetooth 2.1+EDRに対応していれば十分であり、Bluetooth 2.1より新しいバージョンに対応していたり、EDRよりも最大通信速度が速いHSに対応していても、音質が変わらないようです。

もしBluetooth 2.1より古いバージョンに対応していたり、EDRに対応していないと、音質が変わると思われます。



キャンペーン情報
マウスコンピューター
ブラックフライデーセール
最大75,000円OFF!!
(11月30日迄)
DELL
・クーポンで人気のパソコンがお買い得
最新パソコンがクーポンで最大38%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・ボーナスセール
ゲーム・クリエイト用途をはじめ、オンライン授業やテレワークに最適なパソコン・周辺機器ラインナップをご用意
(11月29日迄)

Bluetoothオーディオ機器



デル株式会社