WindowsでBluetoothサービス名から対応プロファイルがわかる?

最終更新日 2021年03月25日

WindowsでBluetoothサービス名から対応プロファイルがわかるのか

Windowsで接続中のBluetoothデバイスのプロパティ画面を表示させ、タブのサービスを選ぶとBluetoothサービス名が表示されます。

思い通りにならないBluetooth、ヘッドセットとヘッドホンは何が違う?(3ページ目) | 日経クロステック(xTECH) には、Bluetoothサービス名の一部について、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018/03/23)
「オーディオシンク」は、A2DPのヘッドホン側、ハンズフリーテレフォニーはHFP、リモート制御はAVRCPを意味する
「オーディオシンク」、「ハンズフリーテレフォニー」、「リモート制御」は、どれもBluetoothサービス名です。

「A2DP」、「HFP」、「AVRCP」は、どれもBluetoothのプロファイル名です。

WindowsでBluetoothサービス名からBluetoothデバイスが対応しているプロファイルがわかるようです。

ただし、Windowsが対応しているプロファイルではないとBluetoothサービス名に表示されません。

例えば、もしWindowsがA2DPに対応していないと、Bluetoothサービス名に「オーディオシンク」が表示されません。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏のボーナスセール
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(6月23日迄)
DELL
・お客様感謝セール
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・先取りボーナスセール
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(6月22日迄)

Bluetoothのプロファイル表示


[an error occurred while processing this directive]
デル株式会社