インテル・ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー3.0

最終更新日 2024年01月09日

インテル・ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー3.0とは

基礎

インテル・ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0とは、最もクロック周波数が高くなるコアのクロック周波数を高くし、そのコアに重要な処理を行わせる技術です。そのコアの次にクロック周波数が高くなるコアも対象とする場合があります。

CPUに複数のコアがあります。どこまでクロック周波数が高まるかコアによって異なります。最も高くなるコアを特定の1個とする、または次に高くなるコアも含めて特定の2個とします。重要な処理を特定のコアが実行するようにしておき、特定のコアのクロック周波数が高くなります。

他の呼び方

マックスを略してインテル・ターボ・ブースト・テクノロジー 3.0と呼ぶ場合があります。さらに略してターボブースト 3.0と呼ぶ場合があります。英語表記ではIntel Turbo Boost Max Technology 3.0です。各頭文字を取りITBM 3.0と呼ぶ場合があります。

ITB 2.0よりもクロック周波数が高くなる

ITBM 3.0はITB 2.0の後継です。ITB 2.0とはインテル・ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0のことで、全てのコアのクロック周波数が高くなります。ITB 2.0により全コアのクロック周波数が高くなっても、さらにITBM 3.0により特定のコアのクロック周波数が高くなります。例えばITB 2.0により全コアが5.0GHzまで高くなり、さらにITBM 3.0により特定のコアが5.2GHzまで高くなります。

条件

ITBM 3.0によりクロック周波数が高くなるとは限らず、CPUの温度が一定未満、ITBM 3.0に割り当てられる電力がある、以上の条件を満たすとクロック周波数が高くなります。

出典

インテルR ターボ・ブースト・テクノロジーとは?- インテル


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)