DisplayPortのシングルモードとデュアルモードとは?

最終更新日 2019年10月11日

DisplayPort のシングルモードとデュアルモードとは何か

VESA、DisplayPort→HDMI変換出力で4K解像度や3D映像をサポートへ - PC Watch には、以下のとおり書かれています。
 DisplayPort Dual-Modeは、DisplayPortにTMDS信号を乗せることでDVIやHDMI出力に対応するもので、すでに「DP++」のロゴマークが付与された対応製品や、DisplayPort→DVI/HDMI変換アダプタが市場に流通している。
DisplayPort がデュアルモードだと、DVI 出力や HDMI 出力に対応しているようです。シングルモードについては書かれていません。

DisplayPort→DVI/HDMI 変換アダプターを使い、DisplayPort 出力端子から DVI/HDMI 入力端子へ映像出力したい場合は、DisplayPort がデュアルモードであることが必要と考えられますが、DisplayPort の出力信号を DVI/HDMI 出力信号へ変換する DisplayPort→DVI/HDMI 変換アダプターがありそうな気がします。

最新ディスプレイ講座――HDMI、DislplayPortから先進のUSB Type-Cまで映像入力インタフェース徹底解説 (2/3) - ITmedia PC USER には、以下のとおり書かれています。
 バージョン1.2以降のDisplayPortにはシングルモードとデュアルモードがある。デュアルモードDisplayPortは、DVI/HDMIのデジタル信号出力に対応しており、信号を加工しない安価な変換ケーブル/変換アダプタでDVI/HDMI入力機器に映像を送ることができる。一方、シングルモードDisplayPortは、DVI/HDMIのデジタル信号出力に非対応なため、DVI/HDMIに変換する場合はアクティブタイプと呼ばれるコンバータが必要になる。
DisplayPort がシングルモードだと、DVI 出力や HDMI 出力に対応していないようです。それでも、アクティブタイプの DisplayPort→DVI/HDMI 変換アダプターがあれば、DisplayPort 出力端子から DVI/HDMI 入力端子へ映像出力できるようです。

DisplayPort→DVI/HDMI 変換アダプターにはパッシブタイプと呼ばれるものがあります。DisplayPort がデュアルモードであれば、パッシブタイプの DisplayPort→DVI/HDMI 変換アダプターを使えると考えられます。この記事に出てくる「信号を加工しない安価な変換ケーブル/変換アダプタ」はパッシブタイプと考えられます。

・DisplayPort がデュアルモードだと DVI 出力や HDMI 出力に対応しており、パッシブタイプの変換アダプターを使える
・DisplayPort がシングルモードだと DVI 出力や HDMI 出力に対応していないが、アクティブタイプの変換アダプターを使えば DVI 出力や HDMI 出力できる


キャンペーン情報
富士通
・期末決算セール
クーポン利用で22〜27%OFF等の11大特典
(9月22日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(10月5日迄)