UEFIのCSM(Compatibility Support Module)

最終更新日 2023年11月09日

UEFIのCSM(Compatibility Support Module)とは

基礎

UEFIのCSMとはCompatibility Support Moduleの略で、UEFIに非対応のOSとの互換性を保持するためのモジュールです。

例えばWindows Vista 64ビット版(Service Pack 1以降)はUEFIに対応しており、Windows Vista 32ビット版は対応していません。UEFIに対応のマザーボードでもCSMがあるため、UEFIに非対応のWindows Vista 32ビット版も起動できます。

出典

P35 Neo3-EFINITY | 日経クロステック(xTECH)(2008/06/15公開記事)


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・春のパソコンセール
最大70,000円OFF!!
(4月24日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大20%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・WEB開催!スプリングセール
ゲーミング・クリエイター向けパソコンなどをご用意
(4月23日迄)