Bluetoothマウスはレスポンスが悪い?

最終更新日 2019年12月09日

Bluetoothマウスのレスポンスは2.4GHz無線マウスや有線マウスよりも悪いのか

Bluetoothと2.4GHzワイヤレス接続の違いとは?最適なキーボード選び には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017年2月13日)
キーボードに限らずヘッドホンやマウスなど、Bluetooth接続のデバイス全般に言えることが「レスポンスの早さ」についてです。

結論から言ってしまえば、レスポンスの早さは無線やBluetoothよりも有線接続が優位であるということです。

しかし、PCとの接続で通常の文字入力程度であればほとんど問題ないことが多いです。

ちなみに、Bluetoothと2.4GHz無線での接続を比較した場合は2.4GHz無線接続の方が若干レスポンスは良いとされています。

ただし、ゲームなど正確なレスポンスが要求されるような場合には不向きであると言えます。

またWindowsタブレット端末の場合はパソコン以上に遅延を起こしやすく、文字入力程度であっても不便に感じることが多い場合もあります。

特にスリープからの復帰後や、しばらく文字入力をせず数分時間をおいてから操作した場合などです。
恐らく一般論で述べていると思われますが、同記事に書かれている内容を参考にすると、Bluetoothマウスは2.4GHz無線マウスや有線マウスと比べるとレスポンスが悪いようです。

レスポンスの良し悪しはマウスによって異なり、レスポンスに対する感じ方は人それぞれ異なるでしょうが、正確なレスポンスが必要な用途、例えばゲームではなければ、Bluetoothマウスでもレスポンスに関して特に問題ない場合が多いようです。

Windowsタブレット端末の場合は、レスポンスの悪さが気になりやすいようですが、その理由は書かれておらず不明です。もしかしたら、Windowsタブレット端末では、しばらくBluetoothマウスが使われないと消費電力を抑えるためにBluetoothマウスが即反応しない動作状態になるのかもしれません。

Microsoft Sculpt Touch Mouseのレスポンスは有線マウスと同じなのか

誰にでも勧めたい Sculpt Mouse - 高橋 忍のブログ には、Microsoft Sculpt Touch Mouseについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2012年10月24日)
使ってみると驚くほどレスポンスがいい。個人的に無線マウスのレスポンスの要因は2つあると思っています。1つは通信、もう一つは光学センサー。

Bluetooth はどうしても通信レスポンスがと言われがちです。が少なくともこのマウスに限ってはそういった感じはなし。USBドングルが付いたマウスと同じ感覚で使えます。
比較対象のマウスが違ったり、使用する人が違うと評価が変わるかもしれませんが、Microsoft Sculpt Touch Mouseに関してはBluetoothでも有線マウスと比べてレスポンスの悪さを感じないようです。


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で16〜24%OFF等の11大特典
(10月20日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(11月17日迄)