レーザー式マウスのレーザーは目に悪い?

最終更新日 2020年01月05日

レーザー式マウスのレーザーは目に悪いのか

FMVマニュアル > 『製品ガイド』FMV-E8280:富士通 には、以下のとおり書かれています。(このマニュアルの発行年月は2009年4月)
USB小型マウス(レーザー式)は、マウス底面から目には見えないレーザー光を発しています。直接目に向けると、目に悪い影響を与えることがありますので避けてください。
本製品をお買い求めのお客様へ - NEC には、以下のとおり書かれています。(このマニュアルの発行年月日は2013年10月16日)
レーザーマウスのレーザーは目で見て確認することはできませんが、底面中央の穴からレーザーが出ています。
底面中央の穴を見つめると目の痛みなど、視力障害を起こすおそれがあります。
【マウス】マウスの裏面が光らないのは故障ですか? には、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2017年1月5日)
レーザーセンサーマウスは光っているようには見えませんが、人の目では感知できない周波数帯の光が出ていますので、決してレーザー部分を覗き込まないで下さい。
レーザー式マウスのレーザーは目に見えませんが、レーザーが目に当たると目に悪いようです。一瞬であれば大丈夫だと思いますが、レーザー式マウスを使う際は、レーザーが目に当たらないように注意すると良いです。


キャンペーン情報
富士通
・期末決算セール
クーポン利用で22〜27%OFF等の11大特典
(9月22日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(10月5日迄)

レーザー式マウス



デル株式会社