モバイルノートパソコンとは?

最終更新日 2019年10月11日

モバイルノートパソコンとは何か

ノートパソコンはどのモデルも外に持ち出して使えますが、ノートパソコンの中で外に持ち出して使いやすいモデルをモバイルノートパソコンと呼びます。

モバイルノートパソコンはサイズが小さくて軽いので持ち運びしやすく、バッテリー動作時間が長いので電源コンセントがない環境でも長く使えます。

モバイルノートパソコンが満たさなければならないサイズや重量、バッテリー動作時間に基準はありませんが、画面サイズだと14インチ型以下であれば軽くてバッテリー動作時間が長いモデルが多いです。

ただし、画面サイズが14インチ型以下であっても、モバイルノートパソコンとは呼べないほど重量がありバッテリー動作時間が短いモデルもあります。

モバイルノートパソコンは小型化と軽量化のため、搭載可能なPCパーツの制限が大きいです。

例えば、モバイルノートパソコン本体の内部空間は狭くて冷却性が悪いため、発熱量が大きい高性能なCPUやGPUを搭載することは難しいです。

光学ドライブを省き小型化と軽量化を進めたモバイルノートパソコンが多いですが、外付け光学ドライブを別途で用意すればCD、DVD、BDを使うことはできます。

モバイルノートパソコンは画面が狭い等、他にも様々なデメリットがあり、外に持ち出して使うことがなければ画面サイズが15インチ型以上の据え置きノートパソコンを選ぶのがおすすめです。

もちろん自分にとって必要な性能等を満たすのであれば、外に持ち出して使うことがなくてもモバイルノートパソコンを選ぶのもありです。

昔はモバイルノートパソコンはどのモデルも高く、外に持ち出して使うことがあるとしても、サイズが大きくて重いが価格が安い据え置きノートパソコンを選ぶのもありでしたが、今ではモバイルノートパソコンは価格が安いモデルが多いです。

ただし、安かろう悪かろうと言うほどではありませんが、価格が高いモバイルノートパソコンと比べると厚みや重量がある、性能が低い、バッテリー動作時間が短い等、劣る点が見られます。

価格の安さに惹かれて性能等が自分にとって十分なのかどうかよく検討しないで価格が安いモバイルノートパソコンを購入してしまうと、後悔してしまうかもしれません。

モバイルノートパソコンを選ぶ際は、厚さや重さはどれくらいなのか、どれくらいの性能を持つのか等、インターネット等を利用してよく調べると良いです。

今では技術進歩によって価格が高いモバイルノートパソコンだと薄すぎる、軽すぎる、性能が高すぎる等と判断する人は多くなっていると思いますので、価格が安いモバイルノートパソコンでも十分な人は多いと思います。


キャンペーン情報
富士通
・大ボーナスセール
クーポン利用で16〜23%OFF等の10大特典
(11月27日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)