架空のパソコン

最終更新日 2023年09月07日

架空のパソコンとは

基礎

架空のパソコンとは、現実には存在せず想像によって生まれたパソコンです。

架空のパソコンの種類

マウスパソコン

マウスパソコンとは、パソコン本体とマウスが一体になったパソコンです。見た目がマウスと同じですが、マウス内部にCPU、メインメモリー、ストレージ等、パソコン本体としても使用するために必要な部品を搭載しています。インターフェースにはUSB Type-Cがあり、DisplayPort Alternate Mode、USB PDに対応しています。マウスパソコンのUSB Type-CとディスプレイのUSB Type-Cを接続し、マウスパソコンからディスプレイに映像出力、マウスパソコンとディスプレイの間でUSBデータ転送、ディスプレイからマウスパソコンにUSB PD給電、以上を行います。マウスパソコンと使用するディスプレイもDisplayPort Alternate Mode、USB PDに対応が必要です。マウスパソコンはBluetoothに対応しており、キーボードを使用する場合はBluetooth対応キーボードとBluetooth接続します。

マグネットパソコン(マグネティックパソコン)

マグネットパソコンとは、パソコン本体に磁石が付いており、スチール製の机の側面等に取り付けられるパソコンです。マグネティックパソコンと呼ぶ場合もあります。パソコンの中にはサイズが小さい製品がありますが、それでも設置スペースが必要です。机の上等に設置したくない場合、マグネットパソコンが役に立ちます。

サイズが大きくて重いと磁石で取り付けるのが難しいので、マグネットパソコンはサイズが小さくて軽いです。マグネットパソコンではないパソコンでも、パソコンに磁石のシールを貼り付けてマグネットパソコンにできます。ただし、サイズが大きくて重いと、側面等に設置すると落ちてしまう可能性が高いので注意が必要です。サイズが小さくて軽くても、磁石のくっつきが弱い側面等に設置すると落ちてしまう可能性が高いので注意が必要です。

ブラックボックスパソコン

ブラックボックスパソコンとは、色が黒いPCケースを採用したパソコンです。ボックスという語があるせいか、PCケースが箱型の形状ではないと色が黒くてもブラックボックスパソコンと呼びません。中身が不明なものをブラックボックスと呼びます。搭載するPCパーツが不明で仕様が不明なパソコンをブラックボックスパソコンと呼ぶ場合もあります。ブラックボックスには仕組みが不明だが、それでも使えるものという意味もあります。パソコンの仕組みが不明でも使えますので、パソコンそのものがブラックボックスパソコンと呼べます。

アニマルパソコン

アニマルパソコンとは、パソコンの筐体に動物柄をあしらったパソコンです。入手方法は、メーカーがデザインした製品を購入する方法に限りません。自分が選んだ写真や絵をパソコンの筐体に印刷し、自分オリジナルのパソコンを作るサービスを提供している業者を利用する方法もあります。動物の形状をしたPCケースを採用したパソコンがあればアニマルパソコンと呼べますが、登場したことがありません。PCケースを自作できれば、動物の形状をしたPCケースを採用したアニマルパソコンを作れます。

高規格パソコン

高規格パソコンとは、高規格を採用しているパソコンです。パソコンには様々な規格があり、ある規格の後継かつ性能が向上した規格が高規格です。どの規格も同じく新しいが、その中で性能が高い方の規格を高規格と呼ぶ場合もあります。例えば、マザーボードと拡張カードを接続するインターフェースの規格において、AGPの後継かつ性能が向上したPCI Expressが登場し、AGP採用パソコンとPCI Express採用パソコンが混在していた時期がありましたが、後者を高規格パソコンと呼ぶ場合がありました。

スーパーパソコン

スーパーパソコンとは、超高性能パソコンです。あらゆる用途でパソコンの性能が低く、パソコンの性能が日進月歩で進化していた頃、技術進歩により大幅に性能が向上したパソコンを、宣伝のためにスーパーパソコンと呼ぶ場合がありました。最近でもパソコンの性能が向上しており、前と比べると超高性能と言えるほど性能が向上したパソコンが登場する場合がありますが、スーパーパソコンと呼びません。昔と違って最近では数年前かつ性能が低い方のパソコンでも多くの人にとって十分な性能であり、超高性能と言えるほどのパソコンが登場しても多くの人にとって性能が高すぎであり注目を集めませんので、宣伝のためにスーパーパソコンと呼ばなくなったと思われます。

モンスターパソコン

モンスターパソコンとは、圧倒的な性能を持つパソコンです。パソコン全体の中で性能が高い条件を満たすだけでモンスターパソコンと呼ぶ場合があります。特にまず他では見られないような性能を持つパソコンをモンスターパソコンと呼ぶ場合が多いです。例えば、メインメモリーの容量が1TBもあるパソコンをモンスターパソコンと呼ぶ場合があります。

パソコン全体ではなく特定のタイプのパソコンの中で性能が高いパソコンをモンスターパソコンと呼ぶ場合があります。例えば、ノートパソコンの中で性能が高くてもパソコン全体の中では該当しませんが、その中で性能が高いのでモンスターパソコンと呼ぶ場合があります。

PCゲームにモンスターハンターシリーズがありますが、そのゲーム推奨パソコンをモンスターパソコンと呼ぶ場合があります。モンハンパソコンという呼び方もあり、略さずにモンスターハンターパソコンという呼び方もあります。

アメニティーパソコン

アメニティーパソコンとは、様々な作業を快適にできる性能を持つパソコンです。どのくらいの性能があればアメニティーパソコンと呼ぶのか明確な基準がありません。パソコン全体の中で性能が高い方であれば、アメニティーパソコンです。宿泊者のためにホテルや旅館の客室に設置してあるパソコンを、アメニティーパソコンと呼ぶ場合もあります。

クラウドパソコン

クラウドパソコンとは、クラウドサービスの利用を前提に使用するパソコンです。クラウドサービスの利用にはインターネットが必要です。例えばChromebookはクラウドパソコンです。Googleが提供するクラウドサービスの利用を前提に使用します。

プライベートパソコン

プライベートパソコンとは、複数の人ではなく個人が使用するパソコンです。複数の人が使用するパソコンは、共用パソコンです。仕事で使用するパソコンと区別するために、私的に使用するパソコンをプライベートパソコンと呼ぶ場合もあります。例えば、職場で仕事に使用し私的に使用しないノートパソコンを自宅に持ち帰る場合があり、自宅に設置し仕事に使用せず私的に使用するパソコンがあるとします。後者のパソコンをプライベートパソコンと呼ぶ場合があります。

ガレリアパソコン

ガレリアパソコンとは、屋根のある商店街に設置してあるパソコンです。公衆向けなので、パブリックパソコンでもあります。観光地でもある商店街に設置が多く、商店街を訪れた旅行者が何か調べられるように設置してあります。

ヒーターパソコン

ヒーターパソコンとは、パソコン内部で発生した熱を外部に逃がすための排気を身体に当てやすい設計のパソコンです。通常は排気が身体に当たりにくい設計です。例えばデスクトップパソコンのタワー型であれば本体の背面から排気が出ます。ヒーターパソコンでは本体の前面や側面から排気が出るので排気を身体に当てやすいです。

通常のパソコンでも排気を身体に当てやすいように設置するとヒーターパソコンのように使用できます。例えば本体背面から排気が出るパソコンであれば、背面が自分に向くように設置します。ただし、本体前面にあるスイッチ等が届きにくくなり不便です。

ヒーターパソコンではPCパーツから発生する熱を利用しますが、ある程度の負荷がかかる処理が発生していないと十分な熱が発生しません。何も処理していなかったり、あまり負荷がかからない処理をしているときのために、ヒーターパソコンには負荷が高い処理が発生するソフトウェアが付属しています。

防弾パソコン

防弾パソコンとは、銃弾による破壊を防ぐパソコンです。主に軍事用に使用するパソコンであり、パソコンが銃弾を浴びても破壊を防ぎます。あらゆる銃弾による破壊を防ぐわけではなく、威力が高い銃弾を浴びると破壊となります。戦場にパソコンを持ち込み作戦に使用する場合がありますが、敵の攻撃によりパソコンが銃弾を浴びてしまい破壊されると作戦に支障をきたします。防弾パソコンであれば破壊される可能性が低下します。

ロイヤルパソコン

ロイヤルパソコンとは、王室や皇室に献上するパソコンです。特別に製造するパソコンであり販売を行っていません。搭載するPCパーツは特別に製造するものではなく、一般向けのパソコンと同じです。筐体は特別に製造するものであり、芸術作品と言えるほどの装飾を施します。

ミレニアムパソコン

ミレニアムパソコンとは、2000年に発売が始まったパソコンです。Windows Millennium Edition(Windows Me)をインストールして発売されたパソコンも、ミレニアムパソコンと呼ぶ場合があります。この場合は、2000年に発売ではなくてもミレニアムパソコンと呼びます。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)