Ultra Mobile PC

最終更新日 2023年09月07日

Ultra Mobile PCとは

基礎

Ultra Mobile PCとは、IntelとMicrosoftが提唱した超小型パソコンの規格、またはこの規格に従ったパソコンです。ウルトラモバイルピーシーと読みます。UMPCと略す場合があり、ユーエムピーシーと読みます。

持ち運びしやすい一般的なノートパソコンやタブレットよりもサイズが小さくて軽いです。片手で楽に持てるほどです。非常に小さくて軽いノートパソコンと表現できます。

仕様

規格で仕様が決まっていますが、明確に決まっているわけではありません。以下が規格登場当初の仕様です。技術進歩により仕様の内容が新しくなっていきます。一部の仕様を満たしていなくてもUltra Mobile PCと同様に使用できるなら該当します。

OS Windows XPまたはLinux
ディスプレイ 4〜7型
タッチパネル
CPU Pentium MまたはCeleron M
(※どちらも超低電圧版)
ネットワーク 無線LAN、Bluetooth
バッテリー駆動時間 3〜5時間
重量 約900g以下

MIDとの違い

MIDとはMobile Internet Deviceの略で、IntelとMicrosoftが提唱した超小型パソコンの規格、またはこの規格に従ったパソコンです。規格がUMPC(Ultra Mobile PC)と大体同じです。規格に違いがありますが、明確に決まっていません。MIDとUMPCどちらを称するか、規格の違いに関係なくパソコンメーカーが決めてよいです。MIDとUMPC、どちらにも様々な製品がありますが、総合的に見て以下の違いがあります。

  MID UMPC
画面サイズ 小さい 大きい
CPU 低性能 高性能
バッテリー
駆動時間
短い 長い
重量 軽い 重い

あくまでも総合的に比較した上での違いです。例えばUMPCを大きく重いとしたが、単体で評価すれば持ち運びやすいほど小さく軽いです。上記の違いではMIDに該当するが、UMPCと称する製品もあります。逆の場合もあります。一般的にMIDは家庭向け、UMPCは企業向けです。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)