M.2 SSDのシングルサイドとダブルサイドの違いとは?

最終更新日 2019年05月20日

M.2 SSD のシングルサイドとダブルサイドの違いとは何か

インテル SSD 600p シリーズ には、以下のとおり書かれています。
シングルサイド M.2 (80 mm) フォームファクターが、薄型軽量システムまたはそのほかのコンポーネントのためのスペースを提供します。
M.2 SSD のシングルサイドとダブルサイドには高さ(厚さ)の違いがあり、シングルサイドの M.2 SSD は内部スペースが狭いコンピューター向けと考えられます。

M 2 SSD - よくある質問 | Kingston には、「シングルサイド M/2 SSD とダブルサイド M/2 SSD がありますが、何のことですか?」という質問に対する回答が、以下のとおり書かれています。
スペースが限られた特定の組み込み型アプリケーションについては、M.2 仕様に厚さの異なる M.2 SSD が定義されています。3 種類のシングルサイドバージョン (S1、S2、S3) と 5 種類のデュアルサイドバージョン (D1、D2、D3、D4、D5) があります。
同じシングルサイドでも3種類存在し、同じダブルサイド(デュアルサイド)でも5種類存在し、各種類で高さ(厚さ)が異なるようです。

M.2 - Wikipedia には、各種類の高さ(厚さ)が以下のとおり書かれています。

  上面の高さ(厚さ) 底面の高さ(厚さ)
S1 1.20 mm N/A
S2 1.35 mm N/A
S3 1.50 mm N/A
D1 1.20 mm 1.35 mm
D2 1.35 mm 1.35 mm
D3 1.50 mm 1.35 mm
D4 1.50 mm 0.70 mm
D5 1.50 mm 1.50 mm

シングルサイドの M.2 SSD に属する製品を見ると基板上面のみにフラッシュメモリーチップを実装し、ダブルサイド M.2 SSD に属する製品を見ると基板上面と基板底面にフラッシュメモリーを実装しており、ダブルサイドの M.2 SSD の方が容量が大きい傾向が見られます。

・M.2 SSD のシングルサイドは片面実装、ダブルサイドは両面実装であり、基本的にダブルサイドの方が容量が大きい
・M.2 SSD のシングルサイドはダブルサイドよりも薄く、内部スペースが狭いコンピューター向け


キャンペーン情報
マウスコンピューター
10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集 icon
軽量モバイル、高速SSD搭載モデルもお求めになりやすい価格で販売中です
(キャンペーン実施中)
DELL
・お客様感謝セール
新製品Dell G5ほかおすすめPCがクーポンで最大17%OFF!
(6月17日迄)
ドスパラ
・ボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(6月27日迄)
パソコン工房
・アーリーサマーセール
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(6月25日迄)