ウェブカメラは画角を調整できると良い?

最終更新日 2020年04月16日

ウェブカメラは画角を調整できると良いのか

Webカメラは外付けがイイ? ログオン、ビデオ会議に、ロジクールの高性能Webカメラ「BRIO」の実力を見た! では、ビデオ会議で多くの人を映せるように画角が広いウェブカメラをおすすめしていますが、そのことに関連して以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017/03/23)
 しかし視野角が広すぎると、今度は1人でビデオチャットする時に背景が目立ってしまう、なんて思うかもしれない。そういう場合は視野角を65度や78度に変えて狭くすることも可能だ。
同記事で紹介しているロジクールのウェブカメラ「BRIO」は、画角を65度、78度、90度の3種類の中から選べるそうです。

自動でピント調整、サンワサプライのウェブカメラ - BCN+R では、サンワサプライのウェブカメラ「CMS-V45S」を紹介しており、画角について、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018/10/25)
上下方向にカメラの角度を調整でき、用途に合わせて画角・撮影距離を調整しやすくなっている。
[PR] ジャイアン鈴木がロジクールに聞く、働き方改革に効く会議用カメラとは? 会議用カメラはビデオコミュニケーションの質を飛躍的に向上! | スマートワーク総研 では、ロジクールのウェブカメラ「MeetUp」を紹介しており、画角について、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2019/03/01)
2つ目は「RightSight」という画角調整機能。人の顔を認識して、全体の画角を全員がぴったり入るように調整してくれます」
以上いろいろな記事を見てきましたが、ウェブカメラは画角を調整できると良いようです。多人数を映したい時や一人を映したい時も、画角を調整できると便利です。

多人数を映すことはなくても、例えばホワイトボードと共に自分を映す場合は見切れることがないように画角を広く調整し、一人の人物のみ映したい場合は画角を狭く調整できると便利だと思います。

ウェブカメラの中には、自動的に画角を調整してくれる機能が搭載されている製品もあるようです。手動設定で画角を調整する手間が省けて便利だと思います。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
秋の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(9月29日迄)
DELL
・半期に一度の大感謝祭
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・半期決算セール
半年に一度のお得なチャンス最大30,000円OFF!
(9月30日迄)

ウェブカメラの画角



デル株式会社