Windows 10 Version 1709はスリープ復帰後に画面が乱れる?

最終更新日 2019年10月11日

Windows 10 Fall Creators Update(Windows 10 Version 1709)を適用するとスリープ復帰後に画面が乱れる原因と対処法とは何か

サポートについてよくあるお問い合わせ | パソコンショップドーム/DO-MU には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
Windows10 Fall Creators Update(1709)を適用したPCで、スリープから復帰させると
正常な画面表示が行われず、画面が乱れる。

各グラフィックドライバーを最新にしていただく事により改善する可能性がございます。
また「設定」>「システム」>「電源とスリープ」にてスリープ機能を「なし」にしていただく事を推奨致します。
Windows 10 Fall Creators Update(Windows 10, version 1709)の提供について 注意事項 - FMVサポート : 富士通パソコン には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
Windows 10の機能更新プログラムを適用すると、自動でディスプレイドライバーがVer.22.20.16.4749に変更されることが原因で、スリープから復帰すると画面の表示が乱れてパソコンの操作ができなくなる現象が発生します。
本現象が発生した場合は、電源ボタンを押してパソコンを一度シャットダウンし、起動してください。

本問題に対応したBIOSがFMVサポートページに公開済みです。
Windows 10 Fall Creators Update(Windows 10 Version 1709)を適用すると、スリープ復帰後に画面が乱れるトラブルが発生することがあるようです。

そのようなトラブルが発生したら、とりあえず電源ボタンを長押しして強制的にシャットダウンすると、正常な画面表示でパソコンを使えるようになるようです。

スリープ機能を無効にすればトラブルの発生を防げますが、スリープ機能を必要とする人にとっては不便となります。

グラフィックドライバー(ディスプレイドライバー)の更新、または今回のトラブルに対応したBIOSがあればBIOSを更新することによって解決できるようです。


キャンペーン情報
富士通
・オータムセール
クーポン利用で16〜22%OFF等の10大特典
(11月13日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)

Windows 10 Update



マウスコンピューター/G-Tune