AMD A シリーズのモデル・ナンバーの見方 - CPU の選び方

最終更新日 2015年11月02日

モデル・ナンバーとは

AMD 社の CPU には、製品ごとに異なるモデル・ナンバーが付けられています。数字やアルファベットから成るモデル・ナンバーは、製品の識別ができるだけでなく、モデル・ナンバーには法則があるため、数字やアルファベットから性能の大小関係や製品の特徴がわかります。

しかし、モデル・ナンバーはマイクロアーキテクチャや開発コードネームが変わると、法則も変わる場合があります。A シリーズでは、マイクロアーキテクチャごとに分け、さらに開発コードネームで分けるとわかりやすいため、そのように整理してモデル・ナンバーの見方について記載します。

以下は、A シリーズの採用マイクロアーキテクチャ、開発コードネームを簡易にまとめた表です。

マイクロアーキテクチャ 開発コードネーム 発売時期
K10 Llano 2011年
Piledriver Trinity, Richland 2012〜2014年
Jaguar Temash, Kabini 2013〜2014年
Steamroller Kaveri, Godavari 2014年
Puma Mullins, Beema 2014年
Puma+ Carrizo-L 2015年

K10 マイクロアーキテクチャ

開発コードネーム Llano

Llano の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字 サフィックス

グレードは数字で表され、数字が大きいほど機能、性能に優れた製品である事を示します。Llano の A シリーズでは、グレードに4,6,8が使われます。

4桁の数字は、大きいほど機能と性能に優れている事を示します。基本的に同じ開発コードネームの製品であれば、上1桁目は同じ数字となっており、Llano の A シリーズでは上1桁目は3です。

また、4桁の数字は、処理速度の速さに関わる仕様だけでなく、統合 GPU の仕様や機能の有無、消費電力の低さ等、総合的な評価で決まるため、必ずしも4桁の数字が大きい順に処理速度が速い訳ではありません。

用途(デスクトップやノート等)が同じ製品同士なら、4桁の数字は、ほぼ処理速度の速さに関わる仕様の違いで決まってくるため、4桁の数字を処理速度の速さという観点で性能比較ができます。 ただし、それでも必ずしも4桁の数字が大きいほど処理速度が速いとは限りません。

サフィックスは、製品の特徴を示します。Llano の A シリーズでは、以下のサフィックスが使われます。

デスクトップ用途向け
K
倍率固定が解除されている
ノート用途向け
M
ノート用途向け
X
高 TDP(45W)

Piledriver マイクロアーキテクチャ

開発コードネーム Trinity

Trinity の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字 サフィックス

Trinity の A シリーズでは、グレードに4,6,8,10が使われます。

4桁の数字は、上1桁目はデスクトップ用途向けの製品は5、ノート用途向けの製品は4となります。各用途向けの製品で上1桁目の数字が異なるようにした理由は不明です。

どの用途なのか判断できるようにした可能性が考えられますが、サフィックスで判断できるようにしているため、この可能性は無さそうです。

数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

サフィックスは、製品の特徴を示します。Trinity の A シリーズでは、以下のサフィックスが使われます。

デスクトップ用途向け
K
倍率固定が解除されている
B
企業向け(B は、Business class の頭文字)
ノート用途向け
M
ノート用途向け

開発コードネーム Richland

Richland の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字 サフィックス

Richland の A シリーズでは、グレードに4,6,8,10が使われます。

4桁の数字は、上1桁目はデスクトップ用途向けの製品は6、ノート用途向けの製品は5となりますが、モデル・ナンバー A4-4000、A4-4020 の製品は4となります。両者共にデスクトップ用途向けの製品ですが、なぜ上1桁目が4なのか不明です。

A4-4000、A4-4020 は、どちらも低性能で低価格な製品であり、Trinity の A シリーズのデスクトップ用途向けの製品の中で最もモデル・ナンバーの数字が小さい A4-5300 よりも、総合的に見て劣る製品であると言えるため、例外として上1桁目を4としたのかもしれません。

数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

サフィックスは、製品の特徴を示します。Richland の A シリーズでは、以下のサフィックスが使われます。

デスクトップ用途向け
K
倍率固定が解除されている
T
低消費電力
B
企業向け(B は、Business class の頭文字)
ノート用途向け
M
ノート用途向け

Jaguar マイクロアーキテクチャ

開発コードネーム Temash

Temash の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字

Temash の A シリーズでは、グレードに4,6が使われます。

4桁の数字は、上1桁目は1となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

Temash の A シリーズは、タブレット PC 用途向けの A シリーズですが、サフィックスは付きません。

開発コードネーム Kabini

Kabini の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字

Kabini の A シリーズでは、グレードに4,6が使われます。

4桁の数字は、上1桁目は5となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

Kabini の A シリーズ は、ノートパソコン用途向けの A シリーズですが、サフィックスは付きません。TDP が低く、小型サイズのノートパソコン用途に特化しています。

Steamroller マイクロアーキテクチャ

開発コードネーム Kaveri

Kaveri の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード (PRO)- 4桁の数字 サフィックス

Kaveri の A シリーズでは、グレードに4,6,8,10が使われます。

従来では、企業向けの製品にはサフィックスにB が付きましたが、Kaveri から合わせてグレードの後ろに PRO が付くようになっています。

4桁の数字は、上1桁目は7となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

サフィックスは、製品の特徴を示します。Kaveri の A シリーズでは、以下のサフィックスが使われます。

デスクトップ用途向け
K
倍率固定が解除されている
B
企業向け(B は、Business class の頭文字)
ノート用途向け
P
高 TDP(35W)

開発コードネーム Godavari

Godavari の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字 サフィックス

Godavari の A シリーズでは、グレードに8,10が使われます。

4桁の数字は、上1桁目は7となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

サフィックスは、製品の特徴を示します。Godavari の A シリーズでは、以下のサフィックスが使われます。

デスクトップ用途向け
K
倍率固定が解除されている

Puma マイクロアーキテクチャ

開発コードネーム Mullins

Mullins の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード Micro - 4桁の数字 サフィックス

Mullins の A シリーズでは、グレードに4,10が使われます。

Mullins の A シリーズは、タブレット PC 用途向けであり、それを示すためにサフィックスに T が付きますが、合わせてグレードの後ろに Micro が付きます。

4桁の数字は、上1桁目は6となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

サフィックスは、製品の特徴を示します。Mullins の A シリーズでは、以下のサフィックスが使われます。
T
タブレット PC 用途向け

開発コードネーム Beema

Beema の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字

Beema の A シリーズでは、グレードに4,6,8が使われます。

4桁の数字は、上1桁目は6となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。

Beema の A シリーズは、ノートパソコン用途向けの A シリーズですが、サフィックスは付きません。TDP が低く、小型サイズのノートパソコン用途に特化しています。

Puma+ マイクロアーキテクチャ

開発コードネーム Carrizo-L

Carrizo-L の A シリーズのモデル・ナンバーは、以下のように表されます。

A グレード - 4桁の数字

Carrizo-L の A シリーズでは、グレードに4,6,8が使われます。

4桁の数字は、上1桁目は7となります。数字の大小関係に関する見方は Llano の A シリーズと同じです。


モデル・ナンバー



CPU 性能比較早見表

デル株式会社