情報を参考にする時は省略された前提条件に気をつける

最終更新日 2018年05月08日

なぜ情報を参考にする時は省略された前提条件に気をつけなければならないのか

あらゆる情報に当てはまることですが、情報を参考にして何かを決める場合は、前提条件に気をつけなければなりません。正しい答えは一つだけということもありますが、正しい答えは人によって違うことが多いです。

世の中に氾濫している情報を見ると、正しい答えは人によって違うことでも一つの正しい答えが提示されていることがありますが、何らかの前提条件が基になっています。当ウェブサイトに掲載している情報にも当てはまります。

自分が前提条件に当てはまるなら、その前提条件を基に導き出された答えを参考にすると良いですが、前提条件が完璧に書かれていることはそうそうありません。

前提条件を完璧に書こうとしたら非常に長くなることがあり、読みやすくわかりやすいとは言えない情報となります。そこで、重要な前提条件のみ残して重要ではない前提条件は省略すれば、読みやすくわかりやすくなります。

例えば、当ウェブサイトではパソコンの内容が主ですが、デスクトップパソコンかノートパソコンどちらを選ぶ方が良いのかについて、「屋外に持ち出して使うことがあるならノートパソコン、そうではなければデスクトップパソコンを選ぶと良い」と書くと、かなりの前提条件が省略されています。

例えば、屋外に持ち出して使うことがなくても、屋内で持ち運び使うことがあるという前提条件もあります。その前提条件に当てはまるならノートパソコンを選ぶ方が良いですが、それでもまだまだ前提条件が不足していますのでノートパソコンを選ぶ方が良いとは限らずデスクトップパソコンを選ぶ方が良い場合があります。

意外と思われるのかもしれませんが、屋外に持ち出して使うことがある場合でもデスクトップパソコンを選ぶ方が良い場合があります。

ざっくりと見積もってみても、デスクトップパソコンとノートパソコンどちらを選ぶと良いのか回答を提示するために前提条件を完璧に書こうとすると、1万文字でも全然足りずキリがありません。屋外に持ち出して使うことがあるか否かを重要な前提条件として回答を提示すれば読みやすくわかりやすくなります。

前提条件を捨てれば捨てるほど、書かれている前提条件には当てはまるが提示された回答には当てはまらない場合が増えますが、読みやすさわかりやすさを重視すると重要ではない前提条件は捨てざるをえません。

皆さんも他人に何か情報を発信する時は、重要ではない前提条件を捨てているはずです。情報を受け取る側だと、前提条件を完璧に出されると受け取る気がなくなってしまうことだと思います。

インターネットには情報が増え続けており氾濫していますが、省略された前提条件に気をつけないと結果として間違った選択をしてしまうリスクがあります。

省略された前提条件を想像できれば良いのですが難しい場合、なるべく複数の情報を参考にしてみると良いです。どの前提条件を重視して残すのか、どの前提条件を省略するのか、情報を発信する人によって違う場合がありますので、想像できなかった省略された前提条件が見えてくる可能性があります。

・情報にて提示されている答えの基になる前提条件は省略されていることが多い
・省略された前提条件に気をつけて情報を参考にしないと、自分にとっては誤った選択をしてしまうリスクあり


キャンペーン情報
富士通
・スーパーサマーセール
クーポン利用で9〜23%OFF等の9大特典
(7月25日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ ESPRIMO DHシリーズ
ESPRIMO WD2/C2 がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
ESPRIMO WD1/C1 がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で21%OFF
一体型デスクトップ ESPRIMO FHシリーズ
ESPRIMO WF2/B3 がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で28%OFF
ESPRIMO WF1/C2 がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で26%OFF
据え置きノート LIFEBOOK AHシリーズ
LIFEBOOK WA3/B3、WA2/B3 がクーポンコード「UAZ217LSJ」入力(CPU:Core i7,Core i5選択時)で28%OFF、クーポンコード「DAG217LSJ」入力(CPU:Core i3選択時)で28%OFF
LIFEBOOK WAA/B3 がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で32%OFF
モバイルノート LIFEBOOK UHシリーズ
LIFEBOOK WU2/B3 がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で27%OFF
モバイルノート LIFEBOOK SHシリーズ
LIFEBOOK WS1/B3 がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で29%OFF
タブレット arrows Tab QHシリーズ
arrows Tab WQ2/C1 がクーポンコード「LPS122LSJ」入力で22%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(7月25日迄)