Windows 7 優待アップグレードとは

最終更新日 2014年12月01日
※この記事の内容は、古くなった情報のため、最新のパソコンを選ぶ時に参考になるものではありません。

Windows Vista 買うなら、Windows 7 優待アップグレードキャンペーンを見逃さずに

Microsoft 社の次期 OS は Windows 7 ですが、発売前から優待アップグレードキャンペーンが行われています。

このキャンペーンでは、Windows Vista 搭載パソコン、もしくは Windows Vista のパッケージを購入すると、優待価格で Windows 7 へのアップグレード権が得られ、通常版と同時に販売される Windows 7 アップグレード版を購入するよりも、大変お得となっています。

キャンペーンを利用してアップグレードするには、申し込み手続き等が発生しますが、 通常のアップグレード版を購入するよりも安く済みますので、特にこの時期にパソコンを新しく買おうとしている方にとって、見逃せないキャンペーンです。

ただし、Windows 7 アップグレード版と、優待アップグレード版では、アップグレード対象 OS 等の条件が若干異なりますので、事前に確認し、どちらが自分に合っているのか判断する必要があります。

キャンペーン対象購入期間

Windows 7 優待アップグレードキャンペーン対象となる条件に購入期間があります。キャンペーン対象となる購入期間は、OEM 版(パソコンにあらかじめインストールされて販売されるタイプ)が 2009年6月26日 〜 2010年1月31日、パッケージ版(OS 単体商品)が 2009年6月26日 〜 2009年10月21日となっています。

ただし、全てのメーカーやショップで、上記の対象期間としているとは限らず、中には上記より対象期間が短かったり、長かったりします。

また、メーカーやショップによっては、購入期間よりも前に購入した Windows Vista 搭載パソコンも、キャンペーン対象とする場合もあります。

アップグレード費用

優待アップグレードとして、アップグレードする際は、基本的に 3,000円の費用がかかります。しかし、メーカーやショップによっては、割引、もしくは無料としているところもあります。

できるだけ安いところを選びたいところですが、パソコン本体の価格等も考慮すれば、あまり気にするものではありません。無い話だと思いますが、アップグレード費用を無料とするにあたり、本体価格が高めに設定されていれば、無料にして購入者を引き寄せていると言えます。

こう考えなくても、パソコンを長年に渡り使っていくと思えば、3,000円の費用がかかるとしても、自分の欲しいモデルを販売しているメーカー、もしくはショップを選ぶ方が良いでしょう。

キャンペーン対象商品であるか確認をする必要あり

Windows Vista 搭載パソコン、もしくは Windows Vista のパッケージだからと言って、Windows 7 優待アップグレードキャンペーン対象とは限りません。

各メーカーやショップで販売されている Windows Vista 搭載パソコンは、たいていキャンペーン対象となっていますが、キャンペーン対象となっていないモデルも多いですので、選ぶ時は注意が必要です。

Windows Vista のパッケージ版でも同様な事が言え、キャンペーン対象となっていないパッケージ版も、まだショップにて販売されていますので、こちらも選ぶ時に注意が必要です。

アップグレード可能なエディションに制限あり

Windows 7 には、幾つかのエディションがありますが、Windos 7 優待アップグレードにおいて、アップグレードできるエディションに制限があります。

簡単に言えば、基本的に Windows Vista のエディションと同等のエディションへのアップグレードが認められます。例えば、優待アップグレード対象の Windows Vista Home Premium は、Windows 7 Home Premium へアップグレードする事ができます。

他のエディションについてもまとめると、以下のようになります。

Windows Vista Ultimate → Windows 7 Ultimate
Windows Vista Business → Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium → Windows 7 Home Premium

ご覧の通り、Windows Vista Home Basic は、Windows 7 優待アップグレードキャンペーンの対象外となりますので、注意する必要があります。と言っても、Windows 7 優待アップグレードキャンペーン対象となる商品には、目印となるシールや説明書きがされていますので、それらを確認すれば、キャンペーン対象外の商品を間違って購入する失敗は防げます。

32bit 版から 64bit版、またはその逆は可能か

Windows Vista と Windows 7 の各エディションには、32bit 版と 64bit 版が存在しますが、優待アップグレードでは、Windows Vista 32bit 版から Windows 7 32bit 版へのアップグレードが可能となっています。 同様に、Windows Vista 64bit 版から Windows 7 64bit 版へのアップグレードが可能となっています。

つまり、32bit 版から 64bit版、もしくはその逆になってしまうようなアップグレードはできません。通常版と共に販売されるアップグレード版であれば、 32bit 版から 64bit版、もしくはその逆になるようなパターンでもアップグレードできます。


キャンペーン情報
富士通
・特別決算セール
クーポン利用で15〜23%OFF等の9大特典
(9月20日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/B2 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/B2 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/B2 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で22%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で29%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WA1/B2 icon がクーポンコード「ALV515LSJ」入力で30%OFF
LIFEBOOK WA2/B2 icon (タッチ非対応選択時)がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で30%OFF
LIFEBOOK WA3/B1 icon (タッチ対応選択時)がクーポンコード「UAZ217LSJ」入力で30%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で30%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で29%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(10月17日迄)

OS の選び方



デル株式会社