USB PD充電器はeMarker未実装ケーブルだと最大5V/3A出力?

最終更新日 2020年08月22日

USB PD充電器はeMarker未実装ケーブルだと最大5V/3A出力なのか

【山田祥平のRe:config.sys】Type-Cポリスの憂鬱 - PC Watch には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017/07/21)
 ただ、パワープロファイルを伝えるのは充電器の仕事なので、eMarkerの実装されていないケーブルが接続されていることを検知した充電器が、USB Type-C Current、つまりデフォルトバスパワーの5V/3Aをレポートするものもある。複雑な実装を回避するためと、安全側にふった仕様を採用しているケースだ。これはどちらの実装も間違ってはいないとサイプレスでは判断しているという。
USB PD充電器は、eMarker未実装USB Type-Cケーブルと組み合わせて使うと、USB Type-C Currentの給電能力である最大5V/3A(15W)出力になることがあるようです。

この場合、USB PDを利用した給電を行うことができません。

同記事より引用した箇所以外に書かれていますが、最大5V/3A(15W)出力ではなく、USB PDの給電能力である最大20V/3A(60W)出力になることもあり、どちらになるのかはUSB PD充電器の実装次第のようです。

eMarker実装USB Type-Cケーブルだと、USB PDの給電能力である最大20V/5A(100W)出力になります。

これらの最大出力は規格上の最大出力ですので、実際の最大出力は製品によって異なります。

例えば、USB PD充電器には様々な製品がありますが、最大出力が15V/3A(45W)までの製品があります。


キャンペーン情報
富士通
・大ボーナスセール
クーポン利用で16〜24%OFF等の11大特典
(12月1日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(1月12日迄)