cheeroのAuto-ICとは?

最終更新日 2021年01月02日

cheeroのAuto-ICとは何か

ASCII.jp:モバイルバッテリーの充電効率と速度をチェックする (2/3) には、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2016/09/21)
 最近のモバイルバッテリーやUSB充電器は、接続した端末がiPhoneやiPad、Androidのいずれかを判別するICを搭載した製品が多い。cheeroなら“AUTO-IC”、Ankerなら“Power IQ”といった名称のものだ。これらに対応したUSBポートなら、iPhoneやiPadをiOSモードの高出力で充電できる。
cheero、最大6台まで同時充電できるQuickCharge 3.0対応ACアダプターを発売 - ITmedia Mobile には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017/05/25)
Quick Charge 3.0に対応し、接続したデバイスを自動検知して最適な電流を流す独自技術「AUTO-IC機能」も備えている。
多すぎてよく分からない、スマホの「急速充電」規格を整理する (2/2) - ITmedia Mobile には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2019/06/16)
Ankerの「Power IQ」、Buffaloの「AUTO POWER SELECT」、cheeroの「Auto-IC」などが該当する。Ankerの「Power IQ」は、「接続された機器を即座に認識して、機器ごとに最大のスピードで充電するのに適した電力を調整する」という技術だ。他の2つも似たような機能となる。
以上いろいろな記事を見てきましたが、cheeroのAuto-ICとは、充電器やモバイルバッテリーが接続された機器を判別し、充電速度が最大となるように出力電力を調整する技術のようです。

Auto-ICの仕様について詳細に書かれている資料が見つかりませんので推測となりますが、Auto-ICの出力電圧はUSBの出力電圧と同じ5Vと思われます。

Auto-ICの出力電圧は5V固定であり、出力電流を向上させて急速充電を行うと思われます。

そのため、充電対象機器が5Vより高い電圧での充電で急速充電が可能であっても、Auto-ICでは出力電圧を向上させることはできず、出力電流を向上させることはできると思われます。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
秋の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(9月29日迄)
DELL
・半期に一度の大感謝祭
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・半期決算セール
半年に一度のお得なチャンス最大30,000円OFF!
(9月30日迄)

Auto-IC



デル株式会社