CPUクーラーのプッシュピンが折れて破損しても修理可能?

最終更新日 2019年10月11日

CPUクーラーのプッシュピンが折れて破損しても修理可能なのか

CPUクーラーの固定方法はバックプレート式が主流に 〜CPUクーラー再入門 その2〜 - AKIBA PC Hotline! には、固定方法がプッシュピン式のCPUクーラーについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2016年4月14日)
マザーボードへの固定には、ツメとピンを用いる。着脱に工具が不要のため手軽な半面、ムリに付けようとすると壊れやすく、過度の圧力によりマザーボードの反りも生じやすい
プッシュピン式のCPUクーラーを取り付ける際や取り外す際にプッシュピンを折ってしまい破損してしまったら、別のCPUクーラーに買い替える必要があるのか気になるところですが、修理用のプッシュピンが単品で販売されていますので修理できます。

CPUの装着やメンテナンスをスマートに行うテクニック - AKIBA PC Hotline! にて紹介されていますが、プッシュピン式からバックプレート式へ交換するキットを使う方法もあります。(この記事の公開年月日は2016年3月23日)
 ただし、ピンはプラスチックなので、ムリに力を入れたりすると折れやすいのが難点。そこで活躍するのが、リテールクーラーのピンをネジに変えて、バックプレートで固定できるようにするキット。ピンが折れても引き続きリテールクーラーを使えるのに加え、バックプレートでの固定になるため、より強力に装着できる。
修理用のプッシュピンもバックプレート交換キットもショップによって価格は異なりますが、数百円程度で買えます。

CPUクーラーは安い製品だと数千円で買えますので、安物で十分ならCPUクーラー自体を買い替えるのもありだと思います。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール
期間限定で大幅値引き!最大70,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(12月8日迄)
DELL
・BLACK FRIDAY
おすすめデスクトップPCがクーポンで最大22%OFF
(11月29日迄)
パソコン工房
・ボーナスセール
人気商品が多数値引き、最大30,000円OFF!
(12月7日迄)