インテルCPUクーラー(プッシュピン式)の取り付け方法は?

最終更新日 2019年10月11日

インテル CPU クーラー(プッシュピン式)の取り付け方法とは

インテルの CPU に付属するリテールクーラーにはプッシュピン式があります。マザーボードに工具不要で取り付けられますので便利ですが、誤った取り付け方法だと破損しやすいです。

CPU編 1/2 DOS/V POWER REPORT | Impress Japan には、以下のとおり書かれています。(この記事は2008年10月号の記事)
取り付け時のピンの向きは、写真のように溝が放射状に向く形が正しい。そのままマザーボードの穴に軽くあてがって、1本ずつカチッと音がするまでまっすぐ押し込んでいく。押す順番は左下→右上→左上→右下といったように対角で止めていくとスムーズにいく。
装着時のピンの向き
装着時のピンの向き
装着時のピンの向きに注意
装着時はこの向きのままマザーボードの穴に軽くあてがってから押し込む(表面の矢印は取り外すときのためのものなので無視してよい)
ピンがある部分の表面には溝がありますが、溝の向きに注意が必要のようです。また、マザーボードに取り付ける際に押し込むピンのの順序にコツがあるようです。

J6804_MB_Istallation_Guide_V6.pdf にも、インテル CPU クーラー(プッシュピン式)の取り付け方法が掲載されています。
プッシュピン上の矢印とは逆方向にプッシュピンを回し、上方向に引き上げCPUクーラーの4本の固定プッシュピンが初期状態になっていることを確認します。
プッシュピン初期状態
プッシュピン初期状態
対角線上にある2つのプッシュピンを同時に押し下げ、CPUクーラーとファンを所定の位置に固定します。
プッシュピン押し下げ
プッシュピン押し下げ

プッシュピンの「初期状態」とは、Impress Japan の記事に掲載されていた「溝が放射状に向く形」と同じことと考えられます。

マザーボードに取り付ける際のピンの押し込み方は Impress Japan の記事に掲載されていた方法とは少し異なりますが、対角で止めていくことが共通しています。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏の感謝セール
最大88,000円OFF!!
(8月17日迄)
DELL
・クーポンで人気のパソコン・モニターがお買い得
おすすめパソコンがクーポンで最大22%OFF、ビジネス向けパソコンは最大49%OFF。モニターも最大25%OFF。
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・大ボーナスSALE
ゲーム・クリエイターPCがお得!PCパーツや中古商品も充実
(8月9日迄)