CPUクーラーによっては取り付ける際にマザーボード取り外し必要?

最終更新日 2020年06月30日

CPUクーラーによっては取り付ける際にマザーボードをPCケースから取り外す必要があるのか

CPUクーラーの構造を知る 1/2 DOS/V POWER REPORT | Impress Japan には、以下のとおり書かれています。(この記事は2006年6月号の記事)
複数のCPUソケットに対応する製品や大型の製品では、クリップやリテンションの取り付けが必要となるため、マザーボードをケースから外した状態での作業が必須となり、少々手間がかかる。
CPUクーラーによっては取り付ける際にマザーボードをPCケースから取り外す必要があるようです。

作業が面倒になるデメリットがありますが、CPUクーラーの取り付け作業は頻繁に発生するものではありませんので、気にする必要性は低いと思います。

CPUクーラーによってはマザーボードにしっかりと固定できる場合があるので、選ばない方が良いとは一概には言えません。

CPUクーラーをマザーボードにしっかりと固定できると、CPUとの密着度が高まり冷却性能が有利になる、マザーボードが歪みにくい、以上のメリットがあります。

補足ですが、PCケースによってはメンテナンスホールがあり、CPUクーラーを取り付けるためにマザーボードをPCケースから取り外さなくて済む場合があります。

CPUクーラー編 1/3 | ド本命パーツ選び徹底指南66連発!! | DOS/V POWER REPORT には、サイズのCPUクーラー「KABUTOクーラー」について、以下のとおり書かれています。(この記事は2010年6月号の記事)
取り付け具は、リテールクーラーと同様のプッシュピンを使用するタイプなので、マザーへの固定で悩むことはないだろう。しかし、ヒートシンクが大型なこともあり、使用するPCケースによってはマザーボードをケースから取り外さないと、ピンやクリップに指が届かない場合がある。
プッシュピン式を採用しているCPUクーラーを取り付ける場合、マザーボードをPCケースから取り外す必要がありませんが、例外があるようです。

このCPUクーラーの場合、ピンやクリップに指が届かないとマザーボードをPCケースから取り外す必要が出てくるようですので、PCケースにメンテナンスホールがあっても取り外す必要があると考えられます。



キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏の感謝セール
最大88,000円OFF!!
(8月17日迄)
DELL
・クーポンで人気のパソコン・モニターがお買い得
おすすめパソコンがクーポンで最大22%OFF、ビジネス向けパソコンは最大49%OFF。モニターも最大25%OFF。
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・大ボーナスSALE
ゲーム・クリエイターPCがお得!PCパーツや中古商品も充実
(8月9日迄)