動画編集ではGeForceとQuadroどちらが良い?

最終更新日 2019年10月11日

動画編集では GeForce と Quadro どちらが良いのか

動画編集では GeForce と Quadro どちらを選ぶ方が良いのかは人によって答えが違い、人によっては CPU 内蔵 GPU でも十分です。

ここでは、動画編集のために GeForce か Quadro を選ぶことを前提にし、どちらを選ぶ方が良いのか判断材料となる記事を見てみます。

HP Z820で4K映像編集マシンを作るB 4Kのためのグラフィックスカード | 4K入門 高精細映像の世界 | Shuffle by COMMERCIAL PHOTO には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2014年4月30日)
今回選んだグラフィックスカードは、ELSA製のNVIDIA GeForce GTX 780 Ti。Mercury Playback EngineのGPU高速処理でもっとも重要なのはCUDAコア数と言われているが、GTX 780 Tiのコア数は、最上位モデル Quadro K6000と同じ2880基。それでいて価格の方は、K6000の約60万円に対してGTX 780 Tiは10万円以下と、非常にコストパフォーマンスが高い。
同記事に書かれている内容を簡単に言うと、Premiere Pro の動作再生エンジン Mercury Playback Engine を利用して4K動画を快適に編集したいなら CUDA コア数の多さが重要ですが、GeForce は Quadro よりもコストパフォーマンスが高いので GeForce を選ぶ方が良いようです。

【メーカーさん、こんなPC作ってください!】プロ向けXAVC 4K動画をネイティブ編集できるPCを考える 〜監修:AVライター小寺信良氏・協力:パソコン工房 - PC Watch では、4K動画を快適に編集できるパソコンのスペックについて書かれています。(この記事の公開年月日は2014年10月30日)

GeForce か Quadro については、以下のとおり書かれています。
【司会】上はだいぶごついですね(笑)。ここではGPUはGeForceになっていますが、Quadroは不要でしょうか?

【パソコン工房】GPUについて、今回の内容ではGeForceとQuadroで差があまりないので、今回は価格の高いQuadroはいらないのではと考えています。

【司会】確かに、GeForceとQuadroだと性能が同じでも、価格に大きな差があるのですが、業務用編集ソフトだと、Quadroでのみ動作認定をしているものがあり、その意味でQuadroが欲しいユーザーもいるのではと思いますが、どうでしょう?

(略)

【小寺】いわゆる映像編集用のソフトでは、あまり特定のGPUに限定する方向性はないですね。むしろ特定のハードウェア依存は敬遠される傾向があります。その意味ではGeForceでいいのではないでしょうか。
ソフトウェアによっては Quadro が実質必須になりますが、一般的に動画編集用ソフトウェアでは GeForce と Quadro どちらでも良いようです。念のために自分が利用する動画編集用ソフトウェアについて調べ、Quadro に限らず GeForce も動作認定かどうか確かめると良いです。

GeForce は Quadro よりもコストパフォーマンスが高いので GeForce の方が良いようですが、同記事に書かれている「今回の内容」における話です。簡単に言えば4K動画編集のことであり何か特別な編集作業を行うわけではありませんが、もし自分の用途と似ているなら参考にできます。

同記事は前編であり、後編もあります。

【メーカーさん、こんなPC作ってください!】プロ向けXAVC 4K動画をネイティブ編集できるPCを考える(後編) - PC Watch が、後編です。(この記事の公開年月日は2014月11月18日)

後編にも、GeForce と Quadro どちらを選ぶ方が良いのか、参考になる情報が書かれています。
 なお、Twitterなどでは、本システムでQuadroを採用しなかったことで、編集ソフトのCUDA機能が使えないのではと言う指摘があったそうなのだが、GeForceもCUDAに完全対応しており、Quadroとの機能差は全くない。異なるのは、各アプリケーションに対する動作認定が取れているかという点でしかないので、認定が不要なのであればGeForceで差し支えない。
Quadro でのみ動作認定している動画編集用ソフトウェアを利用かつ GeForce だと不具合等のトラブルが発生する可能性がある、このような事情がなければ GeForce で良いようです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)