GPGPU

最終更新日 2023年09月07日

GPGPUとは

GPGPUとは、General-Purpose computing on Graphics Processing Unitsの略で、GPUに汎用の計算を行わせる技術です。

GPUは大量のコアによりグラフィックス処理を高速に行えますが、GPGPUではGPUの高いグラフィックス処理能力を汎用的な計算にも利用します。

あらゆる汎用の計算をGPUに行わせればよいわけではありません。

GPUが得意な並列計算にできる汎用計算をGPUに行わせることで、CPUよりも高速に計算できます。

並列処理できない汎用的な計算では、CPUで処理する方が速いです。

GPGPUは、動画・画像のフィルター処理、動画のエンコード、CGレンダリング、仮想通貨、科学シミュレーション、ディープラーニング等、様々な用途で利用されています。

GPGPU誕生の背景

GPUはグラフィックスに関連する処理を行い、CPUはそれ以外の処理を行いますが、グラフィックスが2D(2次元)から3D(3次元)へ移行し、さらにはより品質が高い描画ができるように進歩して、GPUにどんどん高いグラフィックス性能が求められるようになり、その要求に応えるようにGPUのグラフィックス性能も進歩しました。

例えばゲームではGPUが活躍していますが、一般的な用途ではGPUが活躍しておらず、高いグラフィックス性能を持て余しています。

GPUが持て余している高いグラフィックス性能を、グラフィックス以外の処理でも活かせるようにする目的でGPGPUが誕生しました。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・ビッグサマーセール
最大50,000円OFF!!
(7月31日迄)
DELL
・夏のブラックフライデー
大特価セール開催中
(7月22日迄)
パソコン工房
・夏のボーナスSALE
セール対象BTOパソコン最大30,000円OFF
(7月23日迄)