HDDのSMR

最終更新日 2023年09月07日

HDDのSMRとは

基礎

SMR技術とは | 東芝デバイス&ストレージ株式会社 | 日本 より引用します。
SMR(瓦記録)技術とは、屋根瓦のようにトラックの一部を重ね書きする技術のことです。
HDDのSMRとはShingled Magnetic Recordingの略で、HDDの記録方式の一種です。屋根瓦のようにトラックの一部を重ね書きします。

HDDのSMRのメリット、デメリット

HDDのSMRには、CMRより大容量化しやすいメリットがあります。トラックが重なっているので、ランダムにデータを書き換えるときにデータ書き込み速度が低下する場合があるデメリットがあります。

用語

トラックとは、HDDのプラッター上でデータを記憶する部分の単位です。同心円の一定幅の線がトラックです。木の年輪に例えると、同心円の年輪がトラックに該当します。プラッターとは、磁性体を塗布した平たい円形のものです。磁性体とは、磁力が働いている空間で磁気を帯びる物質です。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・夏先取りセール
最大35,000円OFF!!
(6月19日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大31%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・超パソコン還元フェア
最大30,000円分ポイント還元
(6月10日迄)

HDDの記録方式



デル株式会社