フライが行った青汁のステマとは?

最終更新日 2019年10月11日

フライが行った青汁のステマとは何か

ある人物が Instagram アカウント「ダイエット中!29歳二児の母(hk9060_diet)」を運営していました。そこで、ウェブサイト「いろはに青汁」にてランキング上位の商品(青汁)を飲んでいると紹介していました。

青汁の摂取だけに限らず、プロテイン摂取や筋トレ、糖質制限の食事にも取り組んでいましたが、これらにより半年で10キロ痩せることができたとも報告していました。また、青汁を飲むことが最も効果があったと受け取れる発言をしていました。

ウェブサイト「いろはに青汁」の運営とは関係ない人が「いろはに青汁」が参考になると思い、自分の Instagram アカウントにて「いろはに青汁」をおすすめしていたように見えましたが実態は違いました。

メディア運営会社「フライ」の従業員が Instagram アカウント「ダイエット中!29歳二児の母(hk9060_diet)」を運営し、ウェブサイト「いろはに青汁」はメディア運営会社「フライ」が運営していました。

ウェブサイト「いろはに青汁」では商品が売れるほど売上が伸びましたが、「いろはに青汁」での売上が伸びるよう宣伝するために第三者を装ってメディア運営会社「フライ」の従業員が Instagram アカウントを利用していました。2017年8月30日にフライはステマ行為を認めて謝罪しました。

なぜバレたのかと言うと、Instagram アカウントを運営していた同じ従業員が、Twitter の鍵アカウントを利用して Instagram の運用に関する愚痴や Instagram フォロワーの誹謗中傷とも取れる発言をし、またダイエットの成果を強調するため暴飲暴食を行っていたことを暴露していたからです。オフィス内で撮られたとみられる自撮り写真が多数あったことも、ステマ疑惑を持たれた要因となりました。

ステマ行為自体問題ですが、事前に暴飲暴食を行って太っていたことが悪質だったと思います。内容や経緯によりますが、Instagram フォロワーの誹謗中傷があったことも問題に拍車をかけたと思います。

今回発覚したフライのステマ行為は批判されてもやむを得ませんが、ネット上には似たようなステマ行為が多数見られるのが現状です。証拠がなければステマ行為と断定することはできませんので、たいていは本当にステマ行為ではないかもしれませんが、氷山の一角だと思います。

ただステマ行為に騙されて無駄にお金を支払ってしまうだけならまだマシであり、健康被害にまで遭うと深刻です。「いろはに青汁」にて紹介されていた商品は全て安全だったかもしれませんが、 健康食品の摂取により薬物性肝障害を発症することがあります−「医師からの事故情報受付窓口」から−(発表情報)_国民生活センター によると、過去に「通販で購入した特定保健用食品の粉末青汁を1回飲用し、薬物性肝障害の重症。34日間入院。」という健康被害が発生したそうです。

ステマではなく普通に紹介されている健康食品でも健康被害に遭う可能性がありますので、ステマではないと断定できても紹介されている健康食品を買って摂取しようとするなら、よく検討する方が良いです。

参考

社員インスタグラマーによる青汁のステマが判明 企業がサイトを閉鎖し謝罪 - ねとらぼ

Instagramで“ステマ”発覚 「青汁でダイエット成功」社員が自演 運営元が謝罪 - ITmedia NEWS

インスタの青汁ダイエットアカウント、実は「ステマ」だった 業者が謝罪、サイト閉鎖へ | キャリコネニュース


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)