PCケースに前面扉があるメリットとは?

最終更新日 2019年11月01日

PCケースに前面扉があるメリットとは何か

PCケース/電源の選び方 - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2015年4月8日)
前面扉は、前面の吸気口からPCの動作音が漏れてくるのを防ぐための装備だ。
最新PCケース カタログ 〜ATXケース編 1〜 - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2015年10月12日)
 音漏れを防ぐ前面扉や、遮音性の高い素材を貼り合わせた側板などで構成された密閉性の高い構造を採用するなど、バランス型PCケースの基本装備を網羅した使い勝手のよいPCケース。
【PCパーツ100選 2016(17)】PCケース部門 その1 - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2016年1月15日)
 前面扉や防音材を貼り付けた側板で内部からの音漏れを防ぐバランス型は、さまざまな用途に対応できることもあって、多くのユーザーから高い支持を受けている。
静音PCを目指すテクニック - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2016年3月17日)
空気の通り穴となるPCケースの開口部をそのままにしておくと、内部の動作音が漏れてしまう。開口部をなんらかの手段でふさぐことは、静音チューニングの基本だ。バランス型でよく採用される前面扉には、ちゃんと意味がある
PCケース内部にあるPCパーツの中では、主に冷却ファンの動作音が騒音の原因となります。

PCケースの開口部が多いほど、そこを通して動作音が漏れてきますので、静音性を重視するなら開口部が少ない方が良いです。

PCケースに前面扉があると、PCケース前面に開口部を塞ぐことになり、遮音性が高まるメリットがあるようです。

静音性を重視してPCケースを選ぶなら、前面扉があるかどうか重要視すると良いようです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
秋の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(9月29日迄)
DELL
・半期に一度の大感謝祭
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・半期決算セール
半年に一度のお得なチャンス最大30,000円OFF!
(9月30日迄)

PCケースの前面扉



デル株式会社