パソコンの買い取り

最終更新日 2023年09月07日

パソコンの買い取りとは

基礎

パソコンの買い取りとは、パソコン所有者にお金を支払いパソコンを所有することです。一般的にはパソコンメーカー、中古パソコン販売業者等が、顧客が所有するパソコンを査定し、顧客に査定金額を支払いパソコンを入手することを意味します。

パソコンの買取価格

パソコンの汚れ

パソコンの汚れが買取価格に影響するので掃除するとよいです。買取価格が下がってもよければ掃除が不要です。パソコンを壊さないように丁寧に掃除する、傷を付けたり色落ちしたり表面の特殊加工が剥がれたりしないように掃除するとよいです。

保護フィルム

例えばノートパソコンのディスプレイに保護フィルムを貼り付けた状態のまま買取業者に査定を依頼すると、査定時に保護フィルムを剥がします。保護フィルムを剥がす際に傷が付いた場合、買取価格に影響します。結果を見れば買取業者が傷を付けましたが、それでも買取価格に影響します。査定依頼前に自分で傷を付けないよう丁寧に剥がしておきます。

パソコン付属品

パソコンの付属品がない状態で査定に出すと買取価格に影響します。影響の程度は付属品によって異なります。ACアダプター、バッテリー等が欠品し動作確認できないほどの場合、買い取り不可の場合があります。買取サービスを利用する可能性を考慮し、付属品をなくさないようにしておくとよいです。

パソコンの付属品がなく買取価格が大幅に減額の場合、ヤフオクやメルカリ等の利用も検討するとよいです。例えばヤフオクで落札相場を調べると、付属品がなくても減額なしの買取価格どころか、それよりも高く売れる可能性があるとわかればヤフオクで売るとよいです。パソコンを査定に出したら必ず買い取りではありません。減額かわかってからヤフオク等を利用するか判断できます。ただし、店頭買取だと持ち帰る、宅配買取だと送料が発生する場合があります。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)