PCケースのファンを異なるサイズや厚さのファンへ交換できる?

最終更新日 2019年10月11日

PC ケースのファンを異なるサイズや厚さのファンへ交換できるのか

厚みや大きさが合えばファンは自由に交換できる | 日経 xTECH(クロステック) には、以下のとおり書かれています。
元々付いているファンと同じ大きさ、厚みなら自由に交換可能。取り付け場所によっては、複数のねじ穴を設けて、異なるサイズのファンでも使えるようになっている。

(略)

ただ、ファンはほかのパーツと干渉せずに、固定さえできれば、大きさが合わなくても何とか使える。確実に固定できるなら、タイラップなどで適当な大きさのファンを取り付ける方法もありだろう。
ファンの取り付け場所によっては、異なるサイズのファンを取り付けできるそうです。異なるサイズのファンを取り付けられるとしても、ファンのサイズによっては取り付けられないと思われます。

また、本来は取り付けできないサイズのファンでも、タイラップ等を使ってファンを取り付けるのもありだそうです。

ファンの厚みが異なる場合については書かれていませんが、他の PC パーツ等と物理的に干渉しなければ、より厚みがあるファンへ交換できると考えられます。

厚みが減る、すなわち薄いファンへの交換の場合は、ファンが占める設置スペースが減りますので交換できると考えられます。

最適なチョイスでPCの性能もUPする!? ケースファンの選び方 には、PC ケースの交換について以下のとおり書かれています。
現在使っているPCケースのファンを交換するなら、次の点に注意する必要があります。

ひとつ目は、サイズが同じであること。

ケースファンにもいろいろなサイズがありますが、同じサイズでないと取り付けに苦労することになります。
異なるサイズのファンへ交換できる交換できないとはっきり書いていませんが、同じサイズのファンを選ぶ方が良いことがわかります。同記事では厚みについては書いていませんが、サイズに厚みも含めていると思われます。

また、同記事によると、フレーム部にリブがあるファンとリブがないファンがありますが、PC ケースによってはリブがないファンしか取り付けられないものもあるそうです。

株式会社サイズ | Q&A よくある質問 には、以下のとおり書かれています。
リブのありなしというのはネジ穴が端から端までつながっているかいないかの違いです。
画像も合わせて参照ください。
一般的にリブありのファンは長いネジ使用して止めるもので、(参考画像)
リブなしの場合は、主に木ネジ、専用のプッシュピンによる片面固定となります。(参考画像)
専用のプッシュピンによる片面固定の場合は、リブがないファンしか取り付けられず、リブがあるファンは取り付けられないと思われます。他にも、リブがないファンしか取り付けられない例があると思います。


キャンペーン情報
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
ツクモ
・ウィンターボーナスSALE!
お買い得品を多数ご用意
(12月1日迄)
・旧モデル・型落ち品セール
新品・未開封!型落ち品を大幅値下げで販売中!
(セール実施中)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)