ファームウェア

最終更新日 2023年09月07日

ファームウェアとは

基礎

ファームウェアとはハードウェアを制御するソフトウェアです。ハードウェアにある不揮発性メモリーに保存してあります。基本的にファームウェアを変更することなく使用し続けるので、固定という意味のfirm(ファーム)を採用しファームウェアと呼びます。

ファームウェアの変更

ハードウェアによってはファームウェアを変更する場合があり、例えば見つかった不具合を修正するために変更する場合があります。ただしファームウェアを書き換えられないハードウェアだと変更できません。

BIOSとの違い

BIOSもハードウェアを制御するソフトウェアです。BIOSはファームウェアの一種です。一般的にハードウェアを制御するソフトウェアをファームウェアと呼びます。パソコンを構成するハードウェアを制御するソフトウェアをBIOSと呼びます。

ファームウェアの種類

システム・ファームウェア

システム・ファームウェアとは、システムのハードウェアを制御するファームウェアです。システムとは、特定の範囲にあるハードウェア、ソフトウェア等の集まりです。例えば様々なハードウェアで構成するコンピューターをシステムとします。このシステムのハードウェアを制御するのがシステム・ファームウェアです。システム・ファームウェアがパソコンのBIOSを指す場合が多いです。パソコンにも様々なハードウェアがありシステムと言えます。BIOSがシステム・ファームウェアの一種です。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)