光学ドライブ(BD) - ノートパソコンの選び方

最終更新日 2016年08月25日

ハイスペックモデルに見られる BD ドライブ搭載ノートパソコン

DVD の次世代となる BD (ブルーレイディスク)が使える BD ドライブが、注目されていますが、まだ BD ドライブ自体の価格が高く、BD ドライブは、スペックの高い CPU と、大容量メインメモリ等が必要なため、BD ドライブ搭載ノートパソコンの価格はまだ高いです。また、BD ドライブ搭載を選択可能なノートパソコンは、まだ少なく、主に A4 サイズノートパソコンに限られます。

BD ドライブがあれば、高画質な BD ビデオや、BD に録画した地上デジタル放送が楽しめ、BD への書き込みに対応していれば、 地上デジタル放送等の高画質映像を保存できますので、予算に余裕があれば、BD ドライブ搭載ノートパソコンがおすすめです。

小型のノートパソコンには、光学ドライブが無い

小型のモバイルノートパソコンでは、本体サイズが小さい事もあり、光学ドライブが搭載されていません。このようなノートパソコンでは、外付けタイプの光学ドライブを使用します。また、光学ドライブが搭載されないモバイルノートパソコンでは、外付けタイプの光学ドライブがセットになって販売されている事もあれば、別売りとなっている場合もあります。

対応 BD メディアの確認

BD 規格

最新型の内蔵 BD ドライブなら、あらゆる BD の規格に対応しています。しかし、BD はまだまだ技術進歩が見られ、新しい規格が登場しています。新しい規格が登場した頃は、現在存在する BD の全規格に対応せず、新しい規格に対応していない場合もあります。以下は主な BD メディアの規格です。

BD-ROM
BD-ROM は、主に市販の映像ソフトに使われている再生専用メディアです。よって、書き込みはできません。BD ドライブなら、必ずと言って良いほど対応しています。
BD-R
一度だけ書き込みが可能な記録用メディアです。書き込みが可能な BD ドライブなら、必ずと言って良いほど対応しています。また、書き込みに対応しておらず、読み込み専用の BD ドライブでも、読み込みなら対応している事が多いです。(ある機器で書き込みを行った BD-R は読み込めない場合あり。)
BD-RE
繰り返し書き込みが可能な記録用メディアです。書き込みが可能な BD ドライブなら、必ずと言って良いほど対応しています。また、書き込みに対応しておらず、読み込み専用の BD ドライブでも、読み込みなら対応している事が多いです。(ある機器で書き込みを行った BD-RE は読み込めない場合あり。)
BD-R DL
BD-R の容量(25GB)の2倍(50GB)になった記録用メディアです。対応状況は、BD-R と同じです。
BD-RE DL
BD-RE の容量(25GB)の2倍(50GB)になった記録用メディアです。対応状況は、BD-RE と同じです。
BD-R LTH TYPE
製造コストを下げ、メディア単価を下げるために、従来の BD-R に使われていた無機色素ではなく、製造に有機色素を使用した記録用メディアです。比較的新しい規格の BD なので、書き込みと読み込みに対応していない BD ドライブが結構多いです。また、読み込み専用の BD ドライブは、この規格に対応していないと、BD-R LTH TYPE に保存されたデータが読み込めません。
BDXL-R
一度だけ書き込みが可能な記録用メディアです。記録層を増やし、かつ1層あたりの容量を増やす事により、大幅な容量アップとなっています。容量は、3層であれば100GB、4層であれば128GBとなります。
BDXL-RE
繰り返し書き込みが可能な記録用メディアです。記録層を増やし、かつ1層あたりの容量を増やす事により、大幅な容量アップとなっています。容量は、3層の100GBとなります。

新規格にこだわる必要はなし

新しい規格の BD は、従来の規格の BD と比べて利点はありますが、メディア単価が高い傾向にあります。また、他の機器では使えない場面も結構あります。なので、新しい規格に対応していないと困る状況でなければ、従来の規格に対応した光学ドライブであれば十分です。少なくとも BD-ROM、BD-R/RE、BD-R/RE DL に対応していれば十分です。

対応 DVD メディアの確認

多くの BD ドライブは、DVD スーパーマルチドライブと同様の機能を含んでいます。つまり、BD ドライブは、CD と DVD の全規格に対応しているため、DVD スーパーマルチドライブと同様に使えます。しかし、DVD-RAM 等の一部のメディアには対応していない場合もありますので、自分が使いたいメディアに対応しているか、確認する必要があります。

パソコンと外部ディスプレイをデジタル接続する場合

市販されている、BD に記録された映像ソフトは、著作権保護されていますので、ノートパソコンと外部ディスプレイ(液晶モニター等)を接続して視聴する場合は、両者が著作権保護技術に対応している必要があります。ノートパソコンに組み込まれている液晶モニターは、内部接続となっているため、著作権保護技術に対応している必要はありません。つまり、ノートパソコンの液晶モニターでは、HDCP に対応していなくても著作権保護された映像コンテンツを表示できます。

ノートパソコン本体と外部ディスプレイ(液晶モニター等)を、D-Sub 15pin (アナログRGB)等を使ってアナログ接続して使うのであれば、著作権保護技術に対応している必要はありませんが、画質が落ちますので、BD のメリットが十分活かせません。

ノートパソコン本体と外部ディスプレイとの接続に、デジタル接続の DVI-D (DVI24pin)や DVI-I (DVI29pin)、HDMI を用いる場合、ノートパソコン本体と外部ディスプレイの両方に、HDCP に対応した接続端子が必要です。BD ドライブが搭載されたノートパソコンであれば、たいてい HDCP に対応した接続端子が付いていますが、ノートパソコン本体から別の外部ディスプレイにデジタル接続で映像を出力したい場合は、ノートパソコンに HDCP に対応した接続端子が付いているか、確認しておきたいです。

書き込み速度と読み込み速度

CD や DVD に関しては、読み込み速度と書き込み速度ともに、もうこれ以上は伸びなくても十分と言えるほど向上じましたが、BD に関しては、今後の読み込み、書き込み速度の向上が望まれるところです。できるだけ、BD への書き込み時間を短くしたい方は、BD への書き込み速度が速い BD ドライブが搭載されたモデルを選ぶ必要があります。

おすすめ光学ドライブ搭載モバイルノートパソコン販売ショップ

光学ドライブの必要性が低くなり、薄型化と軽量化を優先してモバイルノートパソコンは光学ドライブが搭載されていないモデルが多いです。

光学ドライブ搭載モバイルノートパソコンといえば、パナソニックのレッツノートが有名です。レッツノートはビジネスユーザー向けであり、ビジネス用途では光学ドライブの必要性が高いので、今後も光学ドライブ搭載モバイルノートパソコンを発売し続けると思われます。

他のメーカーでも光学ドライブ搭載モバイルノートパソコンが発売される事がありますが、不定期に発売されており時期によってはありません。
パナソニック
パナソニックは、完成度の高いモバイル用ノートパソコンとサービスの質で高い評価を得ているパソコンメーカーです。

パナソニックのモバイルノートパソコンは、機能や性能を可能な限り維持して薄型化と軽量化を実現しており、光学ドライブを削減する事なく維持して搭載しているモデルが多いです。
富士通
富士通は、品質を追求したモデルを開発して販売し、信頼性の高さが評価され個人向けでも法人向けでも高い国内シェアを獲得しているパソコンメーカーです。

光学ドライブ、増設用HDD、増設用バッテリーを入れ替え可能なモバイル・マルチベイ構造を採用したモバイルノートパソコンLIFEBOOK SHシリーズ、光学ドライブを標準搭載しているモバイルノートパソコンLIFEBOOK CHシリーズを販売しています。
(2015年10月16日時点)


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で10〜22%OFF等の9大特典
(2月1日迄)
アウトレットパソコン icon
旧機種となった未使用・未開封のFMV製品を特別価格でご提供、10,000円OFF等の特典あり
(1月25日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/A3 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/A3 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/A3 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で24%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で24%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3 icon がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で23%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で21%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(2017年2月15日迄)




コラム - ノートパソコン

ノートパソコンQ&A

デル株式会社