ビデオ会議で使うマイクは指向性と無指向性どちらが良い?

最終更新日 2020年04月17日

ビデオ会議で使うマイクは指向性と無指向性どちらが良いのか

【.biz】サンワサプライ、指向性を切り替え可能なWeb会議向け卓上マイク - PC Watch では、ビデオ会議向けのマイク「MM-MCUSB30」を紹介しています。(この記事の公開年月日は2015/02/05)

「MM-MCUSB30」のマイクについて、以下のとおり書かれています。
 360度の無指向性と、約130度の単一指向性をスイッチで切り替えられるUSB接続マイク。多人数での会議は無指向性、少人数での会議では単一指向性と、利用シーンに応じて最適な集音が可能となる。

2種類の指向性を切り替え可能
2種類の指向性を切り替え可能

ビデオ会議に参加する人数が多い場合は無指向性のマイク、少ない場合は指向性のマイクが良いようです。少人数であっても、例えば向かい合って座り中央にマイクを設置してビデオ会議を行う場合は、無指向性のマイクが良いと考えられます。

手のひらサイズの無指向性テレビ会議用スピーカーフォン、サンワサプライ「400-MC012」発売 - INTERNET Watch では、ビデオ会議で使えるスピーカーフォン「400-MC012」を紹介しています。(この記事の公開年月日は2018/07/23)

「400-MC012」のマイクについて、以下のとおり書かれています。
マイクは無指向性タイプで、半径2m以内から集音できるという。
同記事で紹介しているスピーカーフォンは、複数の人が円卓を囲むように座る等して、その中央に設置して使うのに向いています。このようにマイク設置場所の広範囲に人がいる状態でビデオ会議を行う場合は、無指向性のマイクを使うと良いようです。

Web会議には専用カメラを使うべき? その理由とオススメモデルを利用シーン別に解説 - ITmedia ビジネスオンライン には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2020/01/28)
 非言語情報という意味では、声をクリアに拾える指向性マイクや高音質スピーカーを内蔵しているモデルもWeb会議に向いています。
同記事ではウェブカメラに内蔵されているマイクについて述べており、ビデオ会議に多人数が参加する場合であってもウェブカメラが全員を映せるよう特定の方向に人が集中することになりますので、指向性のマイクが向くとしていると考えられます。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
ブラックフライデーセール
最大75,000円OFF!!
(11月30日迄)
DELL
・クーポンで人気のパソコンがお買い得
最新パソコンがクーポンで最大38%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・ボーナスセール
ゲーム・クリエイト用途をはじめ、オンライン授業やテレワークに最適なパソコン・周辺機器ラインナップをご用意
(11月29日迄)