HDDの記憶領域

最終更新日 2023年09月07日

HDDの記憶領域とは

基礎

HDDの記憶領域とは、HDD上でデータの記憶を行う領域です。キオクリョウイキと読みます。

記憶領域の単位

HDDのプラッター上に記憶領域があります。プラッターとは、磁性体を塗布した平たい円形のものです。

記憶領域の単位にトラックがあります。同心円の一定幅の線がトラックです。木の年輪に例えると、同心円の年輪がトラックです。

記憶領域の最小単位がセクターです。トラックを放射状に等分割した一つ一つがセクターです。トラックをバウムクーヘンに例えると、バウムクーヘンを均等に切り分けたものがセクターです。

コラム

記憶領域にファイルが存在せずファイルシステムに存在する

ファイルとは、データの基本的な単位です。OSではデータをファイル単位で扱います。HDDの記憶領域にファイルが存在していそうですが、OSのファイルシステムにファイルが存在しています。OSのファイルシステムでは、ファイル属性と、ファイルのデータを記録するセクターとの関係を管理しています。ファイル属性には、ファイルの名前、種類、サイズ、作成日時、更新日時等があります。OSのファイルシステムのおかげで、OSで動作するアプリケーションがセクターを指定せずにファイル名の指定をするだけでファイルの読み書きができます。

出典
セクターとファイルの微妙な関係(3ページ目) | 日経クロステック(xTECH)


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・夏先取りセール
最大35,000円OFF!!
(6月19日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大31%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・超パソコン還元フェア
最大30,000円分ポイント還元
(6月10日迄)