割れや欠けがあるメディアを光学ドライブで使うと危険?

最終更新日 2019年10月11日

割れや欠けがあるメディアを光学ドライブで使うと危険なのか

CD、DVD、BD これらの光ディスクメディアが割れていたり欠けていたりする場合、光学ドライブに入れて使っても大丈夫なのか気になります。

そんなことしたら壊れます!意外に知らないパーツの弱点 [2ページ目] - 日経トレンディネット には、以下のとおり書かれています。
「欠けたり、ヒビが入ったメディアを入れるのは絶対止めた方がいい」(大手ドライブメーカー)。16倍速でDVD-ROMを読み出すときの回転数は、およそ1万回転/分。猛烈な遠心力で、「メディアがバラバラに割れる可能性がある」(同)。もちろん「そうした状況でも破片が出ないような設計にしている」(プレクスター)のだが、絶対飛び出てこない、とは言い切れない。
バラバラになった破片が飛び出てこないとしても、光学ドライブが故障してしまう恐れがあると思いますので、割れや欠けがある光ディスクメディアを使うのはやめる方が良さそうです。

光ディスクドライブ開発ストーリー vol.06 - パイオニア株式会社 には、BD の場合は安全上の問題から毎分1万回転付近が当面の実用上の最高レベルの速度となることについて書かれています。BD に割れや傷がある場合の危険性について、以下のとおり書かれています。
あまり高速で回転させすぎると、もともと小さな割れや傷のあるディスクの場合など、遠心力や振動で回転中に割れが急速に成長し、突然バンという音と同時にバラバラになる危険性が出てきます。

(略)

パイオニアのドライブは、高速回転中のディスクが万が一割れたとしても外に飛び出ないなど、お客様の安全を守る対策をいくつも盛り込んであるので、たとえディスクが割れるような事があっても安全ですが、我々とは考え方が違い、まったく対策をしていないメーカーもあるのが実情です。
光ディスクメディアがバラバラになると外に飛び出てくる恐れがある光学ドライブがあるそうです。

光ディスクメディアに割れや欠けがあるが重要なデータが記録されているので、どうしてもデータを読み取れるか試したい場合は、怪我をしたり周囲の物が壊れたりしないように、丈夫なもので囲っておく方が良さそうです。

例えば、熱がこもるリスクがありますが丈夫な布団で覆えば、万が一バラバラになった光ディスクメディアが飛び出てきても、丈夫な布団を貫通してくることはないと思います。(実際に試す場合は自己責任でお願いいたします)

CDが自爆した - るっちおのブログ - Yahoo!ブログ には、レンタル音楽 CD をパソコンの光学ドライブに入れて聴こうとしたところ、CD が光学ドライブの中でバラバラになってしまった様子が掲載されています。光学ドライブの外に飛び出てこなかったようですが、光学ドライブは壊れてしまったようです。

事前にレンタル音楽 CD をよく確認していなかったそうなので、割れや欠けがあったかどうかは不明ですが、割れや欠けがあった可能性が高いです。

・割れや欠けがある光ディスクメディアを光学ドライブに入れて使うと高速に回転し強い遠心力が発生し、光ディスクメディアがバラバラになってしまう恐れがある
・バラバラになった光ディスクメディアが光学ドライブから飛び出てくる危険性がある
・光学ドライブから飛び出てこなくても、光学ドライブが壊れる恐れがある


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・シングルデーセール
モバイルノート、ゲーミングPCほか、クーポンで最大20%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%ポイント還元 ドスパラ27周年祭
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月7日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)