SSDのディフェクトマネージメント

最終更新日 2023年09月07日

SSDのディフェクトマネージメントとは

基礎

SSDのディフェクトマネージメントとは、不良イレースブロックを検知したら代わりのイレースブロックで自動的に代替処理を行う機能です。不良イレースブロックの管理と呼ぶ場合もあります。

出典
SSD徹底解剖 2/2 | SSD徹底解剖 | DOS/V POWER REPORT(2009年3月号)

用語

不良イレースブロックとは、データ読み書きできないイレースブロックです。イレースブロックとは、データを消去する操作でアドレス指定可能な最小単位です。複数のページで構成されています。ページとは、イレースブロックを構成する単位です。SSDではページ単位でデータ読み書きし、イレースブロック単位でデータ消去します。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)