ブルーベリーは目に良い?

最終更新日 2018年10月19日

ブルーベリーは目に良いのか

子供の頃に視力が落ちていきましたが、親からブルーベリーは目に良いからとブルーベリージャム等、ブルーベリーの食品を食べるように言われたことがあります。

しかし、ブルーベリーの食品は私の口には合わず、あまり食べることはありませんでした。ただし、ブルーベリーガムは好きでした。今はブルーベリーの食品を全く食べないわけではありませんが、積極的に食べようとはしていません。

ところでブルーベリーは本当に目に良いのか気になります。仮に目に良いとしても、視力が回復するのか、目の疲労が改善されるのか、目の病気にかかりにくくなるのか等、どのような効果があるのかわかりません。

衝撃! ブルーベリーでは結局「目は良くならない」!? | ハーバービジネスオンライン 等で、2007年に東京農業大学の研究チームが発表した「ブルーベリーの眼機能改善効果」という論文が紹介されているのがよく見られます。

CiNii 論文 - ブルーベリーの眼機能改善効果 によれば抄録ですが以下のとおり書かれています。
ビルベリーは夜間視力を改善するといわれている。しかしいくつかの臨床試験が試みられているものの,はっきりした結果は出ていない。ブルーベリーはビルベリーと近縁の植物で,日本ではビルベリーとしばしば混同されている。従って多くの日本人はブルーベリーが視力改善に効果があると思っているが,ブルーベリーの眼機能に関する研究はほとんどなされていない。本研究ではブルーベリーが眼機能を改善するか否かを調べた。7人の健康成人に10gの乾燥ブルーベリーを摂取させ,4時間後に眼機能を評価した。暗順応時間,視野,流涙量(シルマー試験で評価),まばたき回数,自覚所見には改善は見られなかった。また,10人の健康成人に毎朝7gの乾燥ブルーベリーを21日間摂取させたところ,やはり暗順応時間,視野,流涙量,まはたき回数,自覚所見には改善は見られなかった。すなわち,今回の17人の被検者で調べた限りでは,一般的摂取量のブルーベリーでは明らかな眼機能改善効果は見い出せなかった。
暗いところでものが見えにくい病気にかかっている人等、目が健康ではない人に参加してもらったらどうなるのか等、研究を深めると新たな発見があるのかもしれませんが、この研究を参考にする限りではブルーベリーは目に良いわけではないようです。

眼科医はブルーベリーに対しどう見ているのか気になりますが、 プロからみると、目の健康法はウソだらけだ | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 によれば、ブルーベリーの医学的な効果は証明できていないようです。
ちまたではブルーベリーが目によいと盛んに宣伝されています。ブルーベリーのサプリメントをせっせと取っている人もいるようです。しかしこれは、私に言わせれば都市伝説のようなものです。

(略)

これはブルーベリーに含まれるアントシアニンが目によいと信じられていたからです。しかしブルーベリーに抗酸化作用があるのはわかっていますが、眼の健康によいかもしれないという程度の希望的な観測だけで、医学的な効果は証明できていません。
日本人が実践する健康法の「大ウソ」このままでは寿命が縮みます!(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(2/5) には、以下のとおり眼科医の意見が掲載されています。
「巷にはブルーベリーは目にいい、視力が回復すると謳った健康食品が溢れていますが、視力回復にはあまり効果がないのが事実です。ブルーベリーに含まれるアントシアニンが目にいいとされていますが、目に特異的に効くものではありません」

(略)

「確かにアントシアニンには、抗酸化作用と、視神経の伝達物質であるロドプシンの再合成を助け、疲労を回復する作用があるので、目の疲れによる景色のかすみやぼやけなどの症状を改善する可能性はあります。ただしそれはあくまで一時的なもので、ブルーベリーをいくら食べても、視力自体が回復することはありません」
これら眼科医の意見を参考にすると、ブルーベリーは目に良いのかどうか完全に否定されているわけではなく、もしかしたら将来新たな発見があるのかもしれませんが、今のところあえてブルーベリーを摂取する必要性は低そうです。

それでもブルーベリーを試してみる価値はあると思います。もしかしたら一部の人には目の疲労が改善される等の効果があり、その中に自分も含まれるのかもしれません。

既にブルーベリーを摂取している人も含めて、目の疲労が改善される等の効果が見られるなら食べ続けると良いと思います。プラシーボ効果には気をつけなければなりませんが、明らかに効果が見られるならプラシーボ効果であっても捨てたもんじゃありません。

例えば、疲れ目に悩み目薬に頼ってきたが、ブルーベリーを摂取するようになってから目薬に頼らずに済むようになったなら、プラシーボ効果であってもブルーベリーの意味はなくはありません。

目薬を使うことは悪いことではありませんが、長期間使い続けると目に耐性ができ、目薬の効果が出なくなってきます。目薬を多用してしまうようになると目の保湿成分や栄養分が目薬によって流されることが多くなり、ドライアイになってしまう場合があります。

ブルーベリーを食べることにより目薬から解放されるのであれば、たとえプラシーボ効果であってもブルーベリーを食べる価値はあると思います。


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で10〜23%OFF等の10大特典
(11月21日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ ESPRIMO DHシリーズ
ESPRIMO WD2/C2 がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で22%OFF
ESPRIMO WD1/C2 がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で19%OFF
一体型デスクトップ ESPRIMO FHシリーズ
ESPRIMO WF2/C2 がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で27%OFF
ESPRIMO WF1/C2 がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で28%OFF
据え置きノート LIFEBOOK AHシリーズ
LIFEBOOK WA3/C2、WA2/C2 がクーポンコード「UAZ217LSJ」入力(CPU:Core i7,Core i5選択時)で28%OFF、クーポンコード「DAG217LSJ」入力(CPU:Core i3選択時)で28%OFF
LIFEBOOK WAA/C2 がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で27%OFF
モバイルノート LIFEBOOK UHシリーズ
LIFEBOOK WU2/C3 がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で23%OFF
モバイルノート LIFEBOOK SHシリーズ
LIFEBOOK WS1/C2 がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で29%OFF
タブレット arrows Tab QHシリーズ
arrows Tab WQ2/C1 がクーポンコード「LPS122LSJ」入力で24%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(12月5日迄)