電源ユニットのファンが負荷に応じて回転しないが故障?

最終更新日 2019年03月14日

電源ユニットのファンが負荷に応じて回転しないが故障なのか

電源ユニットは負荷が高いほど温度が高くなり、冷却して温度を下げるために電源ユニットのファン回転数が高くなると思いますが、あらゆる電源ユニットを調べたわけではないので、これに当てはまらない電源ユニットもあるかもしれません。ファンレス電源ユニットはもちろんですが、常にファンが一定回転数の電源ユニットもあるかもしれません。

ここでは、負荷に応じて回転数が高くなる電源ユニットに限って話を進めます。電源ユニットが負荷に応じて回転しないことがありますが、故障なのか気になります。本当に故障している場合もあるでしょうが、故障していない場合もあります。

例えば、電源を入れた直後は起動のために負荷が高まっているかもしれませんが、電源ユニットの回転数が高くなると奇妙に見えます。

[FAQ番号:010618-1]コンピューターの電源を入れた直後、内蔵ファンが大きな回転音を立てる |FAQ Search|エプソンダイレクト によると、以下のとおり故障ではないようです。
コンピューターの起動時には、すべてのデバイスを初期化するようにBIOSで設定されております。デバイスを初期化している間はファンの制御が行えず、ファンが最高速度で回転します。デバイスの初期化は各デバイスを安定動作させるために行っております。故障ではありませんので、そのままご使用ください。
同記事には、起動直後以外に電源ユニットの回転数が高くなる要因として以下をあげています。
・通風孔がふさがれている
・直射日光の当たる所や暖房器具のそばなど、高温・多湿となる所に置いている
・暑い時期に長時間使用している
・ゲームなどCPUに負荷がかかる作業をしている
・通風孔やファンにホコリがたまっている
電源ユニットのファンの回転数が負荷に応じて高くなってないようであれば、「ゲームなどCPUに負荷がかかる作業をしている」以外の要因がないか確認してみると良いです。

電力負荷がかからないとFANが回らないはずなのに、FANが回転する。|オウルテック には、以下のとおり書かれています。
FAN回転の基準は出力より内部温度を優先させる仕様の為、出力が低くても電源周りの温度が高い場合、回転します。
また、温度が低ければ出力が高くてもFANが回転しない、その逆のパターンも発生します。
このQ&Aの対象製品は「対象商品:Seasonic KM , Seasonic KM3 , Seasonic PRIME , Seasonic XP , Seasonic XP2 , Seasonic XP3」となっていますが、これらの製品は負荷より温度を優先してファンの回転数を制御するため、負荷に応じて回転しないと見える場合があるようです。

他の電源ユニットでも同様な仕様であれば、同じように負荷に応じて回転しない場合があると考えられます。


キャンペーン情報
ドスパラ
・ゴールデンウィーク お客様感謝セール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(キャンペーン実施中)
ツクモ
・新生活応援セール
お買い得品を多数ご用意
(5月7日迄)
・旧モデル・型落ち品セール
新品・未開封!型落ち品を大幅値下げで販売中!
(セール実施中)
パソコン工房
・ありがとう平成ファイナルセール
お買い得パソコン・おすすめパーツ・周辺機器が勢揃い
(5月1日迄)

電源ユニット基礎知識



デル株式会社