電源ユニットの内部を掃除するために開けても良い?

最終更新日 2019年03月14日

電源ユニットの内部を掃除するために開けても良いのか

電源ユニット内部がホコリ等で汚れてしまい、掃除したいので電源ユニットを開けても良いのか。個人的には開けても良いと思いますが、何かあっても自己責任です。

電源ユニットの内部にある部品を分解するわけではなく危険性は非常に低いと思いますので、あまり神経質になる必要はないと思います。

もちろん作業する前に電源ユニットは電源コンセントから外しておき、電源ユニット内部の部品を壊したりしないように慎重に作業をする必要があります。

ちなみに、パソコンメーカー、または電源ユニットのメーカーに同様な質問をしたら、電源ユニットを開けないで下さいと答えると思います。

例えば、電源ユニットに限らず幅広い商品を取り扱うオウルテック社では、 電源内部を清掃したいので開けてしまっても問題ないですか?|オウルテック にて同様な質問に対し以下のとおり回答を掲載しています。
弊社取り扱いの電源ユニットに限らず、電源ユニットの封印シールを破ってしまった場合、一切の保証が消失します。

電源ユニットの分解、開封は絶対に行わないで下さい。電源内部のホコリ等の清掃は市販のエアーダスター等で吹き飛ばしてください。
電源ユニットを開けずにエアーダスター等で掃除する方法は、汚れ方によっては掃除しにくい場合があると思いますが、消費者の安全を第一に考えたら上記のように答えるしかないと思います。

上記のようなメーカーの回答に従うか従わないかは、人それぞれの自由です。

・電源ユニットの内部を掃除するために開けても良いが、何かあっても自己責任


キャンペーン情報
ドスパラ
・ゴールデンウィーク お客様感謝セール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(キャンペーン実施中)
ツクモ
・新生活応援セール
お買い得品を多数ご用意
(5月7日迄)
・旧モデル・型落ち品セール
新品・未開封!型落ち品を大幅値下げで販売中!
(セール実施中)
パソコン工房
・ありがとう平成ファイナルセール
お買い得パソコン・おすすめパーツ・周辺機器が勢揃い
(5月1日迄)

電源ユニットの清掃



デル株式会社