パソコンの選び方と買い方

CPU - ゲーム用デスクトップパソコンの選び方

最終更新日 2017年03月11日

CPU の選び方

ビデオチップを選んでから CPU を選ぶ方が良い

PC ゲームのプレイにパソコンを使用する場合、重要になってくるのは CPU の性能とビデオチップの性能ですが、特に重要なのが後者のビデオチップの性能です。

ビデオチップによって必要な CPU の性能が異なり、CPU の性能が不足するとビデオチップは本来の性能を発揮できないため、搭載するビデオチップの性能が高いほど、必要な CPU の性能が高くなります。

そのため、先に CPU を選んでも、後に選択したビデオチップによって CPU を選びなおす場合がありますので、まずはビデオチップを選び、その後に CPU を選ぶ方が良いです。

搭載しているビデオチップに適した CPU が搭載されている

各モデルには、ビデオチップの性能の足を引っ張らないよう適切な性能を持つ CPU が搭載されています。そのため、ビデオチップを選んだら、適切な CPU が選ばれていると判断しても問題ありません。

BTO カスタマイズに対応していれば、CPU の変更が可能となっているモデルが多いですが、他の使用用途を考慮して CPU の性能に特化するなら、さらに性能が高い CPU を選ぶと良いです。

性能が低い CPU を選べるなら、CPU 分の価格が下がるためパソコンの価格も下がり、予算を抑える事ができますが、ビデオチップが発揮する性能が落ちるリスクがある事に注意が必要です。

BTO カスタマイズに対応して CPU の変更が可能なモデルでも、ビデオチップが発揮する性能を大きく下げるような CPU の選択はできないようになっていますので、そこまで慎重になる必要はありませんが、予算が厳しい理由が無ければ、性能が低い方の CPU には変更しないようにするのが無難です。

CPU 統合ビデオチップを選ぶ場合は慎重に

最近の CPU は、ビデオチップを統合しています。ビデオカードやマザーボードに搭載されるビデオチップと比べると性能は劣りますが、マザーボード内蔵のビデオチップ(チップセット内蔵、オンボード)と比べるとグラフィックス性能が優れており、3D グラフィックスを使用する PC ゲームのプレイも可能なところまで進化しています。

しかし、それでもパソコンに高い負荷がかかる PC ゲームだと快適にプレイするのは厳しいですので、CPU に統合されているビデオチップを使用するパソコンを選ぶ場合は、グラフィックス性能が十分かどうか慎重に判断する必要があります。

性能が高い CPU ほど、性能が高いビデオチップを統合していますが、ビデオカードやマザーボードに搭載されるビデオチップを含めて比べると性能は低い方に入りますので、高いグラフィックス性能を必要とするのであれば、ビデオカードやマザーボードに搭載されるビデオチップを使用するパソコンを選ぶ必要があります。

CPU 統合ビデオチップを使用するパソコンは、たいていのモデルで他のビデオチップを搭載しないため、CPU とは異なる PC パーツ(ビデオカードやマザーボード)にあるビデオチップを選ぶ必要はなくなります。

ただし、中には CPU 統合ビデオチップと他のビデオチップを切り替えて使用するモデルもあります。特にノートパソコンに見られ、そのようなモデルでは高いグラフィックス性能を必要とする場合に、CPU 統合ビデオチップから切り替えてマザーボード搭載のビデオチップを使用します。

このようなモデルを選ぶ場合は、CPU 統合ビデオチップではない方のビデオチップを見て、グラフィックス性能が十分かどうか判断する必要があります。

CPU のメーカーの選び方

インテル社、AMD 社どちらのメーカーを選んでも問題ない

パソコンに搭載される CPU は、インテル社と AMD 社が大きなシェアを獲得しており、二択となっています。しかし、日本ではインテル社が圧倒的なシェアを獲得しており、実質インテル社の CPU 一択に近い状況です。

それを反映してか、PC ゲームタイトルの推奨スペックの CPU に関して見ると、インテル社の CPU のみ記載されている場合が多いです。そのため、AMD 社の CPU だと PC ゲームのプレイに支障をきたすのではと考えるかもしれませんが、そのような事はありません。必要な性能を満たしていれば AMD 社の CPU 搭載パソコンでも、PC ゲームを正常にプレイできます。

インテル社 ・シェアが大きく、インテル社 CPU 搭載モデルは多い
・どの PC ゲームの推奨スペックにも、インテル社 CPU が記載されている
AMD 社 ・シェアが小さく、AMD 社 CPU 搭載モデルは少ない
・PC ゲームの推奨スペックに AMD 社 CPU は記載されていない場合が多い

デスクトップパソコン向け CPU 製品の選び方

「CPU - デスクトップパソコンの選び方」掲載のデスクトップパソコン向け CPU 製品一覧にて、比較的新しいデスクトップパソコン向け CPU 製品を掲載しています。

リンク先のデスクトップパソコン向け CPU 製品一覧では、コア数や動作周波数等を考慮し、性能が高い順に CPU 製品を上から並べていますが、あくまで目安です。CPU は製品によって得意な処理が異なり、PC ゲーム内部の処理内容はゲームタイトルによって異なりますので、ゲームタイトル次第では順位が変動する場合があります。

性能が高すぎるフラッグシップクラス

フラッグシップクラスの CPU 製品は、PC ゲームにとっては性能が高すぎます。PC ゲームでは CPU よりもビデオチップの性能が重要ですので、ビデオチップを優先し、それでも予算に余裕があれば選ぶと良いです。

無難な選択はハイスペッククラス

ハイスペッククラスの CPU 製品は、あらゆるゲームタイトルを快適にプレイできる十分な性能を持っています。パソコンに高い負荷がかかる PC ゲームをプレイするなら、ハイスペッククラスの CPU 製品を選ぶのが無難です。

安さを重視するならスタンダードクラス

価格の安さを重視するなら、スタンダードクラスの CPU 製品を選ぶと良いです。さらに価格を安くするためには、エントリークラスの CPU 製品を選ぶ必要がありますが、性能の低さが問題になってきますので、PC ゲームのプレイに使うなら最低でもスタンダードクラスの CPU 製品を選ぶのが望ましいです。

PC ゲームによっては、安価なエントリークラスの CPU 製品でも性能は十分ですが、高い性能を要求する PC ゲームにも対応したいのであれば、スタンダードクラスの CPU 製品以上の性能が必要です。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
・SSDアップグレードキャンペーン
選択が標準的となってきたSSD、容量や速度のアップグレード価格を値下げ中です。
(台数限定なくなり次第終了)
Dell
・新生活応援セール!
お得なノート・デスクの特別モデル販売中!週末(金〜月)限定、クーポンでさらに最大15,000円オフ!
(3月27日迄)
ドスパラ
・新生活応援セール
特価パソコン、PCパーツ・周辺機器もセール実施中!
(3月30日迄)
パソコン工房
・半期に一度の決算セール
やってきましたBIGチャンス!半期に一度のお買い得キャンペーン!
(4月4日迄)




コラム - ゲームパソコン

CPU 性能比較早見表




プロセッサー・ナンバー

モデル・ナンバー