パソコンの選び方と買い方

液晶ディスプレイ - ゲーム用ノートパソコンの選び方

最終更新日 2017年04月20日

PC ゲームの映像を綺麗に表示するために重要な液晶ディスプレイ

PC ゲームの映像を綺麗に表示できる液晶ディスプレイで PC ゲームをプレイしたいところですが、一体型デスクトップパソコンやノートパソコンに内蔵されている液晶ディスプレイは、低コスト優先であり、外付け液晶ディスプレイ含めて全体的に見れば、画質が低い方です。

メーカーやショップブランドで販売されている PC ゲーム向けの一体型デスクトップパソコンやノートパソコンであれば、いくら性能が高くても液晶ディスプレイの画質が低ければ大きな不評につながりやすくなってしまうせいか、ある程度の画質の高さがある液晶ディスプレイが搭載されていますが、それでも画質が低い方と思っておいた方が良いです。

液晶ディスプレイの画質にこだわらないのであれば、気にする必要ありません。技術進歩により液晶ディスプレイの画質が随分と底上げされたため、画質にこだわらないのであれば、画質が低い方の液晶ディスプレイであっても PC ゲームの映像が十分綺麗に表示されると感じると思われます。

コストをかけて高画質な液晶ディスプレイを内蔵している一体型デスクトップパソコンやノートパソコンもありますが、一体型デスクトップパソコンやノートパソコンを選ぶ必要があり画質にこだわるのであれば、選ぶのがおすすめです。

一体型デスクトップパソコンやノートパソコンを選ばなければならない理由がなく、画質にこだわるのであれば、高画質な外付け液晶ディスプレイを使うことを前提にし、タワー型等のタイプのデスクトップパソコンを選ぶのがおすすめです。

PC ゲーム用にパソコンを買ったら、いつかは買い替える日が来ます。たいていは、パソコンを買い替える日が来ても液晶ディスプレイは故障しておらず劣化による画質低下が見られません。せっかく購入した高画質な液晶ディスプレイであれば、パソコン買い替え後も使い続けたいところです。外付け液晶ディスプレイであれば、パソコン本体を買い替えても、そのまま使い続けることができます。

また、外付け液晶ディスプレイであれば、他のパソコンや家庭用ゲーム機等と接続して使えます。一体型デスクトップパソコンやノートパソコンでも映像入力端子があればできますが、映像入力端子があるモデルは少なく、ノートパソコンでは無きに等しいです。

PC ゲームをプレイする場所を考慮して、光沢液晶か非光沢液晶を選ぶ

外光や照明が強い場所で PC ゲームをプレイするなら、非光沢液晶がおすすめ

液晶ディスプレイには、大きく分けて光沢(グレア)液晶と非光沢(ノングレア)液晶の2種類があります。以下は、それぞれのメリット、デメリットです。

  メリット デメリット
光沢液晶 発色が良く、コントラスト比が高いため、画像や映像が綺麗に見える 外光や照明等が、鏡のように映りこみしやすく、見づらい
非光沢液晶 外光や照明等が、映りこみしにくい 光沢液晶よりも、発色の良さ、コントラスト比の高さが劣る

外光や照明が強い場所にパソコンを設置して PC ゲームをするなら、光沢液晶だと外光や照明等が映りこみしやすいので、非光沢液晶がおすすめです。映りこみしやすい光沢液晶だと、映り込みした外光や照明等が目の疲れや集中力の乱れにつながります。

外光や照明器具の明かりを抑えた暗い環境であれば、光沢液晶でも映りこみしにくいですが、明るい環境では映りこみが大きくなり使いにくくなってしまいます。明るい環境でも映りこみを気にせずに使えるよう非光沢液晶を選ぶのがおすすめです。

常に暗い環境で使うなら、光沢液晶と非光沢液晶どちらがおすすめなのか決めるのは難しいところです。光沢液晶の方が PC ゲームの映像を綺麗に表示できますが、非光沢液晶での表示の方が好みの人もいると思われます。

非光沢液晶でも PC ゲームの映像を十分綺麗に表示できますので、光沢液晶か非光沢液晶どちらを選んでも後悔はないと思われます。

PC ゲーム向けの一体型デスクトップパソコンやノートパソコンの液晶ディスプレイは非光沢液晶が多く、非光沢液晶にする方がパソコンの選択肢が広がります。光沢液晶を選ぶことにすると、パソコンの選択肢が狭まります。

PC ゲームの映像を綺麗に表示できるように高解像度を選ぶ

PC ゲームでは解像度は FHD(1920×1080)もあれば十分

液晶ディスプレイは小さな点が集まっており、それぞれの点が色を表現して組み合わさることで映像が表示されます。点はドット(画素)と呼ばれ、解像度はドット数を示します。

同程度の画面サイズで比較すると、解像度が低いほどドットが目立ち映像に粗さを感じやすくなり、逆に解像度が高いほどドットが目立ちにくく高精細な映像を得られます。

高解像度で設定してプレイできる PC ゲームが増え、FHD(1920×1080)に設定が主流です。そのため、FHD(1920×1080)は選びたいですが、PC ゲーム向けに販売されている一体型デスクトップパソコンやノートパソコンの液晶ディスプレイは、最低でも FHD(1920×1080)はあり、FHD(1920×1080)より低い解像度を選ぶことはまずありません。

PC ゲームに向いているとは言えない低性能で低価格な一体型デスクトップパソコンやノートパソコンだと、 FHD(1920×1080)より低い解像度が見られますが、選ぶのはおすすめできません。

高精細さを重視するなら、FHD(1920×1080)を超える解像度がおすすめ

液晶ディスプレイの解像度の向上が進み、WQHD(2560×1440)や QFHD(3840×2160)等、FHD(1920×1080)を超える解像度が珍しくなくなりました。

FHD(1920×1080)でも十分高い解像度であり、PC ゲームの映像が粗くドットが目立つように見えることはありませんので、FHD(1920×1080)で十分です。

FHD(1920×1080)を超える解像度であれば、PC ゲームの映像がさらに高精細で綺麗に表示されますので、高精細さを重視するなら FHD(1920×1080)を超える解像度を選ぶと良いです。

ただし、PC ゲーム向けに販売されている一体型デスクトップパソコンやノートパソコンに限らず、FHD(1920×1080)を超える解像度の液晶ディスプレイを内蔵するモデルは少ないので、選択肢が狭まります。

PC ゲームの映像を綺麗に表示できるようフルカラーがおすすめだが

一体型デスクトップパソコンやノートパソコン内蔵液晶ディスプレイは擬似フルカラーが主流

液晶ディスプレイが表示できる色数を、最大表示色と呼びます。最大表示色には主にフルカラーと擬似フルカラーがあります。フルカラーは1677万色であり、擬似フルカラーは1677万色、または1619万色です。

ただし、擬似フルカラーでは、ディザリングか FRC と呼ばれる技術を利用して擬似的にフルカラーを実現しており、実際に表示可能な色数は少ないです。

フルカラー ・実際に表示可能な色数は1677万色
擬似フルカラー ・実際に表示可能な色数は26万色だが、ディザリングか FRC で擬似的に1677万色、または1619万色を表示可能にしている

液晶ディスプレイは、擬似フルカラーよりもフルカラーの方が画質の高さに期待できますので、PC ゲームの映像を綺麗に表示できるようにフルカラーがおすすめですが、一体型デスクトップパソコンやノートパソコンに内蔵されている液晶ディスプレイは擬似フルカラーが主流で、フルカラーは無きに等しいです。(2017年4月19日時点)

疑似フルカラーの液晶ディスプレイに表示される PC ゲームの映像でも、多くの人は画質に満足できると思われますので、フルカラーにこだわる必要性は低いです。

いずれは一体型デスクトップパソコンやノートパソコンに内蔵される液晶ディスプレイはフルカラーが主流になるかもしれませんが、それまではフルカラーの液晶ディスプレイで PC ゲームをプレイしたいなら、フルカラーの外付け液晶ディスプレイを使う必要があります。

一体型デスクトップパソコンやノートパソコンに映像出力端子があれば外付け液晶ディスプレイと接続できますが、外付け液晶ディスプレイを使う前提でパソコンを選ぶなら、液晶ディスプレイとは分離しているタワー型等のタイプのデスクトップパソコンを選ぶ方が良いです。

おすすめ高解像度液晶ゲーム用ノートパソコン販売ショップ

ゲーム用ノートパソコン搭載液晶ディスプレイの解像度は、1920×1080(フル HD)が主流で、2560×1440(WQHD)等の高解像度液晶ディスプレイ搭載ゲーム用ノートパソコンを販売しているショップは少ないです。

以下は、数少ない高解像度液晶ディスプレイ搭載ゲーム用ノートパソコンを販売しているおすすめのショップです。

マウスコンピューター
マウスコンピューターは、性能の割りに価格が安いモデルがそろうパソコンメーカーです。解像度 2560×1440 を持つ NEXTGEAR-NOTE i421 シリーズや、解像度 3840×2160 を持つ NEXTGEAR-NOTE i5701 シリーズを販売しています。
(2014年12月8日時点)
パソコン工房
パソコン工房は日本全国に店舗を構え、直販ショップも規模が大きく様々なニーズに応えるパソコンがそろっているパソコンショップです。解像度 3200×1800 を持つ GeForce GTX 860M搭載13型ゲームパソコンや、解像度 3840×2160 を持つ GeForce GTX 970M、4K液晶搭載ゲームパソコンを販売しています。
(2014年12月8日時点)


キャンペーン情報
マウスコンピューター
・SSDアップグレードキャンペーン!!
さらに快適!!ワンランク上の快適SSDカスタマイズが5,800円から!
(キャンペーン実施中)
Dell
・年末大還元!冬のボーナスセール開催!
年末年始特別モデル販売中!最大17%オフクーポンでさらにお得!
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・冬のボーナスセール
人気のゲーミングPCを怒涛の大特価で一挙放出!SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など、特典も目白押し!
(12月14日迄)
パソコン工房
・ボーナスセール
特価モデルが続々登場!
(12月26日迄)

ゲームパソコンの選び方



コラム - ゲームパソコン