HDDの書き込み

最終更新日 2023年09月07日

HDDの書き込みとは

基礎

HDDの書き込みとは、メインメモリー等からHDDにデータを転送し移すことです。カキコミと読みます。書き出し、ライト、ライティングと呼ぶ場合もあります。

磁気ヘッドがプラッターに対しデータを書き込む

HDD内部に磁気ヘッドとプラッターがあります。磁気ヘッドがプラッターに対しデータを書き込みます。プラッター表面には、小さな磁石が大量にあるイメージです。磁気ヘッドにはコイルがあり、コイルの中に金属棒があります。コイルに電流が流れると磁界が発生し、この磁界がプラッター表面の磁石の向きを変えることでデータを書き込みます。

ここではトラックに注目します。トラックとは、プラッター上でデータを記憶する部分の単位です。同心円の一定幅の線がトラックです。トラック上に磁石が並んでおり、0を書き込む場合は隣同士の磁石の磁化が同じ向きになるようにする、1を書き込む場合は隣同士の磁石の磁化が異なる向きになるようにします。

N←S N←S S→N S→N N←S N←S
- 0 1 0 1 0 -

出典
ハードディスクはどのようにデータを記録しているのか(1)(3ページ目) | 日経クロステック(xTECH)


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・夏先取りセール
最大35,000円OFF!!
(6月19日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大31%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・超パソコン還元フェア
最大30,000円分ポイント還元
(6月10日迄)