マザーボードはチップセット以外の別チップで追加対応する?

最終更新日 2019年10月11日

マザーボードはチップセット以外の別チップで追加対応するのか

ASCII.jp:知ったかできるパーツ基礎知識【CPU/マザー/メモリ編】 (2/5)|アキバで恥をかかないための最新パーツ事情2011 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2011年4月12日)
 LGA 1366に対応するチップセットは「Intel X58 Express」。

(略)

Serial ATAは3GbpsのSATA2.0までの対応となっているが、最近のマザーボードでは別チップによってSATA3.0(6Gbps)やUSB3.0に対応した製品が多く発売されている。
今週の秋葉原情報 - Sandy対応のファンレスMini-ITXケース、5インチベイ内蔵型の水冷キットも (1) 廉価版のA55チップセットが初登場 | マイナビニュース には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2011年9月20日)
一方ATXモデルのA55 Pro3は、A55チップセットながら、別チップを搭載してUSB3.0/SATA3.0に対応させた(USB3.0はEtron、SATA3.0はASMediaのチップ)。
“Skylake”を動かす次の1枚はコレだ。MSIが新型チップ搭載マザーボードを披露 - エルミタージュ秋葉原 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2015年8月1日)
エントリー向けのスタンダードモデル「PRO SERIES」では、「Z170A PC MATE」を展示。ちなみに新世代モデルではチップレベルでD-Subをサポートしていないが、このモデルでは別チップで搭載している
マザーボードにはチップセットが搭載されており、チップセットが対応していなければマザーボードも対応していないと考えられますが、上記の記事で見てきたとおりチップセットが対応していないものに別チップを搭載することで対応しているマザーボードがあるようです。

マザーボードの仕様は基本的にチップセットの仕様によって決まってきますが、別チップを搭載することで追加対応している可能性があることも頭の片隅にでも入れておくと良いようです。

例えば、USB 3.0があるマザーボードを選びたいとします。マザーボードに搭載されているチップセットの仕様を見るとUSB 3.0に対応していないことが確認できた場合、別チップ搭載でUSB 3.0に対応している可能性があるので、マザーボードのインターフェースに関する仕様も見ておくと良いです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)