MCHとICHはそれぞれノースブリッジとサウスブリッジ?

最終更新日 2019年10月11日

インテルはノースブリッジのことを MCH、サウスブリッジのことを ICH と呼んでいるのか

第72回 パソコン購入の新たな決め手 -進化するチップセット-|テクの雑学|TDK Techno Magazine には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
 ちなみにIntelは、ノースブリッジに該当するものをMCH(Memory Controller Hub)、サウスに該当するものをICH(I/O Controller Hub)と呼んでいますが、通称としては今でもノース/サウスと呼ばれています。
インテルはノースブリッジのことを MCH、サウスブリッジのことを ICH と呼んでいるようです。

インテルのチップセットに関する記事に MCH や ICH が出てくることが多いですが、MCH はノースブリッジ、ICH はサウスブリッジと認識して良いようです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(7月15日迄)
DELL
・夏の準備応援ファイナル
ゲーミングノート&デスクトップほか、6万円以上のPCがクーポンで17%OFF
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・New GALLERIA発売開始記念3大キャンペーン
豪華賞品プレゼントなどお得なキャンペーン実施中
(7月30日迄)
パソコン工房
・アーリーサマーセール
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(7月7日迄)