停電中でも固定回線でインターネット利用できる?

最終更新日 2019年10月11日

停電中でも固定回線でインターネット利用できるのか

停電・非常時に備えて お持ちの機器で使える通信・情報取得方法 | BUFFALO バッファロー には、以下のとおり書かれています。
停電や万一の災害により電気や光やADSLなどの固定回線が途絶えると、貴重な情報源であるインターネットやテレビが利用できなくなります。
停電すると必ず固定回線が途絶えるとは言っておらず、恐らく一般的には停電すると固定回線が途絶えるので、停電中は固定回線でインターネットを利用できなくなると考えられます。

ADSL回線をうまく利用すれば災害時でも通話やインターネット接続が利用可能に!? |IT小ネタ帳 には、以下のとおり書かれています。
電話局から給電(通電)されているADSLと違い、光回線は原則として停電=使用不能。ネット接続やFAXもNGだ。

(略)

 電話(=通話)はOKでも、ネット接続にはADSLモデムが必要。ADSLモデムは一般商用電源を利用するので、停電時には当然、使えなくなる。UPS(無停電電源装置)があっても、長時間の動作は難しい。

(略)

 ならば、停電時でもネット接続を維持する方法は? ここで陽の目を見るのが、パソコン通信の時代を知る方なら懐かしい、アナログモデム! ADSL=アナログ電話回線なので、旧式のモデムも使えるのだ。
通信速度は最大 56kbps と激遅ですが、アナログモデムを使えば ADSL 回線でインターネット接続できるようです。

もちろんパソコンの電源を確保する必要がありますが、UPS(無停電電源装置)を用意しておき長時間動作できるようにしておくのは難しいです。

長時間バッテリー動作可能なノートパソコンを使うのが現実的な方法ですが、バッテリーがなくなってしまったらノートパソコンは動作できなくなります。

以上を参考にすると、いろいろ例外があり当てはまらない場合もあるでしょうが、停電中でも ADSL 回線ならインターネットを利用できようです。

IT小ネタ帳の記事には「光回線は原則として停電=使用不能」と書かれていましたが、例外的に光回線でも停電中にインターネットを利用できる場合があるのかもしれません。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)