HDMI Ethernet Channel

最終更新日 2023年09月07日

HDMI Ethernet Channelとは

基礎

HDMI公式ウェブサイト(http://www.hdmi.org/manufacturer/hdmi_1_4/hec.aspx)より引用します。今ではページが存在しません。
HDMI Ethernet Channel technology consolidates video, audio, and data streams into a single HDMI cable, combining the unmatched signal quality and convenience of HDMI connectivity with the power and flexibility of home entertainment networking. It incorporates a dedicated data channel into the HDMI link, enabling high-speed, bi-directional networking at up to 100 Mb/sec.
HDMI Ethernet Channelとは、HDMIケーブルでEthernetを使用する通信を実現する技術です。略してHECと呼ぶ場合もあります。最大通信速度が100Mb/sです。Ethernetとは、ネットワークの構成に利用する規格です。

Ethernetケーブルの個別接続が不要

Ethernetを使用する通信を行う場合、従来では個別にEthernetケーブルを接続する必要があります。例えばテレビ、デジタルビデオレコーダーをHDMIケーブルで接続し、各ハードウェアにEthernetケーブルの接続も必要です。HDMI Ethernet Channelでは個別にEthernetケーブルを接続する必要がありません。テレビのみEthernetケーブルを接続し、デジタルビデオレコーダーはHDMIケーブルを経由してEthernet通信できます。

IPTV、LiquidHD、UPnP等を利用可能

従来ではEthernetケーブルを使用しIPTV、LiquidHD、UPnP等を利用しますが、HDMI Ethernet ChannelではHDMIケーブルでも利用できます。IPTVとはInternet Protocol TeleVisionの略で、IPを使用してテレビ放送を行うサービスです。LiquidHDとは、デジタルコンテンツを扱うハードウェアをネットワーク接続し、任意のデジタルコンテンツ入力ハードウェアで任意のデジタルコンテンツ出力ハードウェアからデジタルコンテンツを楽しむことを実現する技術です。UPnPとはUniversal Plug and Playの略で、ハードウェアをネットワークに接続すると自動設定で使用できることを実現する技術です。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)