パソコン自作、PCパーツの交換や増設は全裸でやると良い?

最終更新日 2019年10月11日

パソコン自作、PC パーツの交換や増設は全裸でやると良いのか

パソコンの自作、PC パーツの交換や増設をする時は、全裸でやると良いと聞くことがあります。

PC パーツにとって静電気は敵です。服の摩擦によって静電気が発生するので、服を着なければ静電気が発生しにくいです。

以上から、服を着ずに裸で作業すると PC パーツにとって敵である静電気が発生しにくいので、全裸でやると良いと考えたのだと思います。

全裸でやっても良いとは思いますが、個人的には全裸になってまでやる必要性はないと思います。

メモリの増設作業は裸になってやるのがいいってホント!? - FMVサポート : 富士通パソコン では、メインメモリーの増設作業についてですが、以下のとおり書かれています。
そのためには、まず、セーターやたくさんの重ね着など、静電気が発生しやすい服装を避けます。ジョークとして「裸でやるのが一番いい」と言われることもありますが、実際には、そこまでやる必要はありません。
セーターやたくさんの重ね着などは、避ける方が良さそうです。

パソコン内の掃除でやってはいけないこと - Excite Bit コネタ(1/2) には、パソコン会社のリンクスインターナショナルの人の意見が掲載されていますが、全裸でやる必要はないようです。
「静電気に関しては、一昔前に噂され儀式めいた“全裸作業”をするほどの心配はほとんどありません」
“全裸作業”とは文字通り静電気やホコリが付きやすい衣類をすべて脱いで作業するというもの。
こんな大袈裟なやり方までして静電気を気にすることはない。基本的に静電気によるメモリやCPUなどの故障はほとんどないと考えてよいということか。
「はい、最近のPCパーツに関してはほとんど心配ありません」
細かいことですが、「はい、最近のPCパーツに関してはほとんど心配ありません」と聞くと、昔の PC パーツは今よりも静電気に弱かったと読み取れます。

そうだとしたら、今よりも静電気に気をつける必要があり、昔は割と真面目にパソコン自作、PCパーツの交換や増設は全裸でやる方が良いと考えられていたかもしれません。

・パソコン自作、PC パーツの交換や増設は全裸でやる必要はない


キャンペーン情報
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
ツクモ
・ウィンターボーナスSALE!
お買い得品を多数ご用意
(12月1日迄)
・旧モデル・型落ち品セール
新品・未開封!型落ち品を大幅値下げで販売中!
(セール実施中)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)