DVDの名称の由来は?

最終更新日 2018年10月29日

DVD の名称の由来とは

BohYoh.com − DVD FAQ DVDの名前の由来は何ですか。 には、以下のとおり書かれています。
 Digital Versatile Disc(ディジタルバーサタイルディスク)すなわちディジタル多目的ディスクの略です。
 DVDには音楽専用のDVD-Audioなども存在しますので、広く使われているDigital Video Disc(ディジタルビデオディスク)という通称は適切ではありません。
この記事を参考にすると、Versatile には多目的という意味がありますが、音楽、映像等、多目的な用途で使うものなので、Digital Versatile Disc という名称になったと考えられます。

DVDのキホン | DVDって何? | DVDってどういう意味 | HTML版 | TDK Life on Record には、以下のとおり書かれています。
DVDはハリウッドの映画業界が日本企業に「CDサイズで映画を再生できるメディアを作ってほしい」と依頼したのが始まり。その後、パソコンのデータ記録に使用されるなど用途が広がったため、DVDのVはVideoではなく「Versatile:ヴァーサタイル(多用途の)」のVということになりました。
この記事を参考にすると、当初は映像用途で使うものなので Digital Video Disc という名称になったが、後に多目的で使うものになったので Digital Versatile Disc になったと考えられます。

DVD - Wikipedia には、Digital Video Disc から Digital Versatile Disc へ変更になった経緯があると書かれています。
第1世代光ディスクであるCDに対し、DVDは動画を収録可能な第2世代光ディスク「Digital Video Disc」として企画された。当初はVHSの置き換え需要などが主に想定されていたが、「用途はビデオだけに限定されないこと」が指摘されるようになると、この名称には疑問の声も出てきた。そこで、video の代わりに「多用途」の意味がある versatile(ヴァーサタイル)を用いることで「Digital Versatile Disc」へと変更になった経緯がある。
・当初は映像目的で使われることを想定し、Digital Video Disc という名称になった
・後に映像以外にも多目的で使われることになり、Digital Versatile Disc という名称へ変更になった


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で16〜23%OFF等の10大特典
(2月27日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(3月27日迄)

DVDメディア



デル株式会社