暗いシーンが多いなら非光沢(ノングレア)液晶が良い?

最終更新日 2020年08月26日

暗いシーンが多いなら非光沢(ノングレア)液晶が良いのか

液晶ディスプレイを動画の視聴に使う場合、グレア(光沢)液晶が良いです。

非光沢(ノングレア)液晶と比べると光沢(グレア)液晶には、発色が鮮やか、黒が引き締まってコントラストが高い等、画質に関わるメリットがありますので、動画が綺麗に見えます。

非光沢(ノングレア)液晶と比べると光沢(グレア)液晶には、外光の映り込みが大きいデメリットがありますが、それほど気になりません。

暗いシーンが多い動画だと、外光の映り込みが目立ってきますので、光沢(グレア)液晶が良いとは限りません。

例えば、ホラー映画だと暗いシーンが多いものですが、光沢(グレア)液晶だと外光の映り込みが目立ち、暗いシーンが見づらい場合があります。

外光の映り込みを気にせずに暗いシーンが多い動画を見たいのであれば、非光沢(ノングレア)液晶が良いです。

暗いシーンが多い動画を見る場合、液晶ディスプレイを設置している部屋を暗くすれば、外光の映り込みを抑えることができますので、そのような対策を行うなら光沢(グレア)液晶でも良いです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏のボーナスセール
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(6月23日迄)
DELL
・お客様感謝セール
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・先取りボーナスセール
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(6月22日迄)