職場で使うなら液晶は非光沢(ノングレア)が良い?

最終更新日 2020年08月25日

職場で使うなら液晶は非光沢(ノングレア)が良いのか

第1回 光沢液晶 vs. ノングレア液晶──それぞれのメリット/デメリットを理解しよう | EIZO株式会社 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2005/05/26)
 対してノングレア液晶のメリットは、外光の映り込みが少なく、長時間の使用でも目への負担が軽いことだ。一般的なオフィスや官公庁、教育現場などではノングレア液晶が圧倒的に多い。
液晶ディスプレイを職場で使うなら、外光の映り込みが少ない非光沢(ノングレア)が良いようです。

家庭用PCにグレア液晶はアリかも。 - の回想録 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017/02/27)
だいたいノングレア液晶なんて職場なんかの無機質に並んだ蛍光灯が映り込むのを避けるためのものであって、一般的に照度の低い一般家庭の部屋に1個しかついてないシーリングライト相手にノートPCならちょっと向きを変えれば映り込むこともない。
同記事に書かれているとおり職場に蛍光灯が多く、ディスプレイに蛍光灯の映り込みが発生しないようにディスプレイの設置場所や設置向き等を調整することが難しいので、職場で使うなら非光沢(ノングレア)液晶が良いと考えられます。

あまりないと思いますが、蛍光灯等の照明や屋外から差し込む光が少ない職場であれば、非光沢(ノングレア)液晶ではなく光沢(グレア)液晶でも良いと思います。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏のボーナスセール
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(6月23日迄)
DELL
・お客様感謝セール
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・先取りボーナスセール
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(6月22日迄)