液晶ディスプレイをゲームに使うなら応答速度は速いと良い?

最終更新日 2019年10月11日

液晶ディスプレイをゲームに使うなら応答速度は速いと良いのか

第3回 スペック表記に潜む落とし穴──応答速度の虚像と実像 | EIZO株式会社 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2005年8月5日)
 応答速度が高速な液晶ディスプレイは、画面の切り替わりが速い描画、すなわち動画やゲームに有利だ。 応答速度が低速だと、画面の「色」の切り替わりが遅いため、画面内で何らかの物体が動くときに、その物体の残像感やぼんやり感となって現れる。 応答速度が高速だと、物体の動きが速い動画やゲームでも、くっきりシャープに感じられるというわけだ。
同記事のさらなる解説によると、特にアクション系やシューティング系のゲームで応答速度は高速な方が良いそうです。

ゲームライフをより楽しく、より快適にするゲーミングモニターの選び方講座 - GAME Watch には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018年12月18日)
 GtoGとは“グレーtoグレー”あるいは“中間調”とも表記されるが、液晶は白と黒以外の中間調から中間調へ表示を変える時が1番動作が遅くなる。このGtoGの数値が大きいほど動きの速い映像の輪郭がボヤけたり残像が出やすくなるのだ。つまりゲーミング液晶なら応答速度は極力短い方がよい、ということになる。
ゲーム実況のプロに聞く ゲーミングディスプレイの選び方 (1/2) - ITmedia PC USER には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2019年1月21日)
―― ゲームをするための液晶ディスプレイで最も重視しているポイントはどこでしょうか?

ふり〜だ氏 リフレッシュレートと応答速度ですね。リフレッシュレートの高い方が画面内の動きを滑らかに表示できますので、120Hz以上、できれば144Hz以上に対応した製品が良いと思います。特にFPS(First Person Shooter)においては、プレイフィールがこれでかなり変わってきます。

 また、高いリフレッシュレートで残像なく表示するためには応答速度も速い必要があります。
「ふり〜だ氏」とは、GODSGARDENに所属するプロゲーマーです。

以上いろいろな記事を見てきましたが、液晶ディスプレイをゲームに使うなら応答速度は速いと良いようです。

特に映像の動きが速く残像やぼやけが発生すると困るゲームでは、応答速度の速さが重要のようです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

ゲームパソコンとディスプレイ